■プロフィール

和kazu

Author:和kazu
東京都在住

うちの猫
 名前  陵(りょう)
 性別  男の子
 生年月日  2000年12月16日
 猫種  エジプシャンマウ

■FC2カウンター

■最近の記事
■リンク
■最近のコメント
■カテゴリー
■QRコード

QR

■ブログ内検索

■RSSフィード
キッチンマットに襲われた
6048.jpg

今日の夜、夕食を準備を始めた私の足元で、いつものように転がらない陵。それどころか、キッチンに入ろうとしません。

どうしたんでしょうか? (* ̄m ̄)プッ  キッチンマットに襲われたんです。

6050.jpg

10分ほど前。
キッチンで、木製スプーンをお手玉にして遊んでいた陵を、叱りつけました。

私に叱られると、陵の、「こっち見て」アピールに力が入ります (* ̄。 ̄*) キッチンにいる私の足元で転がるスピードが速くなるんです。

その転がっている最中です。
パチンッと大きな音がおこりました。

本当に大きな音でした (・_ ・) プチハリセンを思い切り叩いたら、あんな音が出るかも。

6051.jpg

私も一瞬、何が音をたてたのか、わかりませんでした。

でも、当たり前ですが、当事者の陵が一番驚いたようです。
一瞬きょとんとした後、一目散に逃げ出しました。

6052.jpg

たぶんですが、激しく転がったため、キッチンマットとの摩擦がおこったようです。

静電気だと思います。

6053.jpg

その後、警戒してキッチンに入って来なくなったんです (* ̄m ̄)プッ 笑っちゃいけないけど、本当に警戒しています。

私がキッチンから出てくると、小さく鳴きながら、すり寄ってきます。

「怖い目にあったねえ。かわいそうに」と抱き上げると、か細く鳴き続けます ( ̄∇ ̄;) 私は、笑いをこらえるのに必死でした。

その後、キッチンには思い切り警戒して、しばらく入って来れず、やっと入って来たと思ったら、私の足の陰に隠れて、静電気のおこったほうを警戒して見つめています。

キッチンマットに襲われたと思っているのかもしれません。

6054.jpg

こんなこともあるんですねえ (* ̄m ̄)プッ 小さな静電気には、びくともしないのに。予想外の大きさだったからかなあ。

にほんブログ村 猫ブログへ   私がそばにいたら、私が警戒されてたかもしれませんね。危なかった。

日常生活 | 22:44:43 | Comments(1)
コメント
あらぁ~
やっと元気になったと思ったら
キッチンマットに襲われてしまうなんてカワイソ(^_^;)
静電気って結構痛いんですよね・・・
ウチの猫にも使えるかしら?
悪戯しそうになったらバチッとか(^.^)
2014-12-30 火 03:01:57 | URL | すず [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad