■プロフィール

和kazu

Author:和kazu
東京都在住

うちの猫
 名前  陵(りょう)
 性別  男の子
 生年月日  2000年12月16日
 猫種  エジプシャンマウ

■FC2カウンター

■最近の記事
■リンク
■最近のコメント
■カテゴリー
■QRコード

QR

■ブログ内検索

■RSSフィード
長い一日
まず、順番に説明します (* ̄。 ̄*) 説明がうまくないので、わかりにくい文章になってたらすみません。

金曜日、帰宅すると胃液をちょっとだけ吐いちゃってました。

空腹だと、よく胃液を吐いています (・_・?) あれ? それを防止するために、「ごはん勝手に出るよ」器を、6時間後と12時間後に設定して設置してあるのに。
と、見ると、6時間後のごはんは大丈夫だったのですが、12時間後のごはんは、器械の誤作動のためか、食べられなかったようです。

慌てて、陵にごはんを渡したのですが、それに見向きもしないで廊下へ行き、今度は大量の胃液を吐き出してしまいました。

その後、ごはんには一切見向きもしませんでした。
でも、トイレで、おしっことうんちは普通に出ていたので、一晩様子を見ることにしました。

「ごはん勝手に出るよ」器が定位置から少しずれていたので、時間に食べられなかったごはんを食べたくて、器械をどうにかしようとしていたことから、食欲がまったくなかったわけでもなさそうです。

小皿に、ほんの少しのカリカリを用意して電気を消しました。

5449.jpg

翌朝の土曜日。
また食欲がなかったら病院に連れて行こうと思っていました。

猫トイレは使用していました。
おしっことうんちを済ませていて、特に異状はなさそうです。

ただ、この後、猫トイレで下痢をちょっとだけ (_ _;) これからお食事の方、すみません。

朝ごはんを出すと、食べようとする意思はあるようです (* ̄。 ̄*) 結局、2時間くらいの時間をかけて食べ終わりました。
ちょっと食べてはクッションで寝て、また起きてはちょっと食べてを繰り返していました。

5450.jpg

表情に力がなかったため、病院へ行こうと決めていたのですが、2時間後の食事の後は、表情がしっかりとしてきました。
このまま休ませて様子を見ようかと迷いました。
病院へ行くのも、ストレスだと思ったので。

その1時間後、もう一度様子を見ると、やっぱり表情に力がありません。

というわけで、病院へ連行しました。

5451.jpg

土曜日の4時。
ようやく表情に力が出てきました。

5452.jpg

     エラい目にあいまちた。

動物病院での、今日の担当の先生は男性。
男性が好きではないため、陵的には残念ですが、すごく丁寧に診てくださったので、私的には満足。

体重が4.62 (* ̄。 ̄*) え? そんなに減っちゃってたの?

金曜日の夜からの食欲不振のためなのか、日頃のダイエットのためなのか、ちょっとわかりません。

次に体温。
37度 (* ̄。 ̄*) 熱はなさそうです。
先生も、過去カルテを見ながら、「この子はそんなに体温が高くないから、平熱ですね」と確認してくれました。

胃炎のようです。
たまたま起こったものか、それとも建物修繕のストレスから起こったものかは、イマイチ不明。

点滴と、胃酸をおさえる注射をしてもらって帰宅しました。

5453.jpg

     あ、ばりょばりょ。

電気ドリルを使用しているバリバリキーンという音が響きます。
本日は、すぐそばの壁を工事しているようです。

5454.jpg

     すごく近いでちよ。

大丈夫だよ (* ̄。 ̄*) 陵くんのテリトリーには入ってこないから。

5455.jpg

順調ならば、11月中に大掛かりな工事が終わり、12月初旬には建物の周りに設置されている足場が撤去されます。

あと3週間。

がんばろうね、陵くん。

にほんブログ村 猫ブログへ   土曜日の夜は、自分からごはんをねだってくるほどに回復しました。

日常生活 | 22:06:31 | Comments(1)
コメント
こんばんは^^
今日は大変な一日でしたね(>_<)
お疲れさまでした。
食欲も戻り、まずは一安心ですね^^良かったー。
明日はままにたくさん甘えて元気充電♪♪

病院に行くかどうかは悩みますよね。
表情に力!様子見か病院かの判断基準。
私もきちんと観察して判断できるようになりたいです。
(ならなくっちゃ!です)

早く完全復活、元気になりますよーに♪
2013-11-09 土 23:45:46 | URL | のん [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad