■プロフィール

和kazu

Author:和kazu
東京都在住

うちの猫
 名前  陵(りょう)
 性別  男の子
 生年月日  2000年12月16日
 猫種  エジプシャンマウ

■FC2カウンター

■最近の記事
■リンク
■最近のコメント
■カテゴリー
■QRコード

QR

■ブログ内検索

■RSSフィード
親切が失敗するとき
5422.jpg

我が家の建物修繕は、着々と進行中。

重機を使用する大掛かりな工事ではない(たぶん)ため、陵のストレスは少ないと思っています。

5423.jpg

窓に工事業者の人影が映ったり、ベランダに作業で誰かが入ってきたときも、意外と窓のそばに駆け寄って、その人の動向をうかがっています。

ほんとに意外でした (* ̄。 ̄*) 逃げ回るかと思っていたんです。
自分のテリトリーに入ってこないか確認してたんでしょうか?

やっぱり男の子だったんですねー。

5424.jpg

警戒しているときは、集中しているせいでしょうか?
私がそばを通るとびっくりして逃げ出しちゃうこともありますが。

逃げ出した後は、「にゃうー」と鳴きながら私にすり寄ってきます (*^_^*) 「逃げ出してごめんね」なのか「早く追い払って」なのかは、わかりませんけれど。

5425.jpg

網戸を取り払ったせいか、換気がうまくできず、私にとってストレスだったのですが、ベランダの網戸はそのままにしてていいですよというお知らせが回ってきました。

大喜びでベランダの網戸を戻したのは言うまでもありません。

窓が全開できるってスバラシイです。(← 大げさ)

5426.jpg

先週、台風26号が過ぎ去った後の関東は、一気に秋へ突入。

昨日までブラウス1枚で通勤していたのに、今日は上着がないと駄目だというくらい、空気が入れ替わってしまいました。

5427.jpg

土曜日の夜、寒いのに寝る場所がないと、部屋をうろうろしている陵のために、ソファにフリースのひざ掛けを出してやりました。

フリースの温かさを確認した後は、そこで丸くなって眠ったのはいいのですが、その日の夜は、私の布団の中に潜り込んでこなかったです。

ここ最近の私の夜の楽しみだったのに (-_-) 親切のつもりが、私にとっては大誤算になってしまいました。

5428.jpg

翌朝のソファ。
一晩中、ここにいたんですね。

夜、フリースは撤去しようかなあと、ちょっと本気で考えてしまいます。

にほんブログ村 猫ブログへ   いきなり寒くなってきたと同時に、いきなり手が荒れてしまいました。ハンドクリーム買ってこなくちゃ。

日常生活 | 08:56:22 | Comments(1)
コメント
おはようございます。
陵くんカッコイイ~!!工事にもビビらずきちんと監視!^^
その後、夜のお楽しみ(お布団潜り)は復活ですか?^^
猫さんへの親切が自分に大誤算はうちもよくあります(笑)
もともとお布団にはまだ入ってくれないし、抱っこもダメなので、
大誤算だらけwwですが小さいことも喜びになってます(笑)

陵くんも膀胱炎経験ありなんですね><辛かったねー。
不安だらけだったので、いろいろお話聞かせていただいて、
安心しました。ありがとございました!
ぷりんの膀胱炎はちとしつこいようで、
良くなったと喜んだらまた症状が少しでたりと。
完治まではもう少しかかりそうです。

↓岩合さんの卓上カレンダーいいですね!
私も会社用に欲しいですー♪
猫さんうつわもツボです。コレ見つけたら私も即買いです^^
2013-10-25 金 06:50:48 | URL | のん [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad