■プロフィール

和kazu

Author:和kazu
東京都在住

うちの猫
 名前  陵(りょう)
 性別  男の子
 生年月日  2000年12月16日
 猫種  エジプシャンマウ

■FC2カウンター

■最近の記事
■リンク
■最近のコメント
■カテゴリー
■QRコード

QR

■ブログ内検索

■RSSフィード
帰宅後の楽しみ
現在、台風が北上中 (* ̄。 ̄*) 関東に上陸する可能性があるそうですが、すごく穏やかな朝です。

空には雲ひとつないし、風もそよ風だし。(ちょっと蒸していますが)

とても台風が接近中とは思えません。

4931.jpg

     ポカポカでち。

そうねえ (-_-) でも、そこは、お陽さんを満喫していいとこ? 

4932.jpg

     いいんじゃないでちか? 誰も使ってないでちもん。

4933.jpg

思い切り伸びてます (-_-) 警戒心のかけらもありません。

過去に、食事中以外叱らなかったら、それ以外の時間は乗ってもいいんだと解釈されちゃったみたいです。
(食事の時間以外に乗らなかったから、叱る機会がなかったんです)

4934.jpg

ところで、話は変わりますが。

最近はお陽さんが顔を隠す時間が早くなりました。
17時以降、暗くなるのがあっという間です。

平日、私が家に帰ってくると、当然真っ暗。

玄関のドアを開けて靴を脱いでいる間に陵がお出迎えに出てこないときは、急いで鞄を床に下ろします。

廊下から部屋を覗き込むと、リビングのクッションで箱座りになっている陵がシルエットでわかります。

4935.jpg

りょーおくん (* ̄m ̄)フフ と呼びかけると、「あん」と返事が返ってきます。

これがしばらく続きます。

陵くん、お留守番ありがとねー。
あん。

りょーおくん。
あーん。

りょっち。
なーん。

こんなやり取りが続きます ( ̄∇ ̄;) 他の人から見たら絶対に怪しいですが、私には楽しいひと時。

声がまた可愛いんです。
ソプラノで、子猫が親猫を探すときの声に非常によく似ています。

4936.jpg

いつもは玄関までお出迎えをしてくれるのですが、暗くなった今の時期だけは、クッションの上で私が顔を出すのを待っています。
のんびりと靴を脱いでいると、陵が出てきてしまうので、ドアを閉めた直後に陵の姿が見えないときは、急いで靴を脱いでリビングに顔を出します。

癒されます。

暖房を使用する時期になるとお出迎えが早まるので、春と秋限定のやり取りです。

にほんブログ村 猫ブログへ   太陽の下では、可愛い写真が1枚も撮れません。

日常生活 | 08:36:10 | Comments(1)
コメント
なんかいい雰囲気ですよねー。
名前を呼んで「あーん」と返してくれた時期・・・過去はウチにもありましたよ・・・
ウメさんしかいなかった頃のあの静かな日々が懐かしい・・・(^_^;)
2012-10-01 月 21:12:51 | URL | 潤吉 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad