■プロフィール

和kazu

Author:和kazu
東京都在住

うちの猫
 名前  陵(りょう)
 性別  男の子
 生年月日  2000年12月16日
 猫種  エジプシャンマウ

■FC2カウンター

■最近の記事
■リンク
■最近のコメント
■カテゴリー
■QRコード

QR

■ブログ内検索

■RSSフィード
「迎え」が欲しい
11月なのに、関東はまだまだ暖かい日が続いています。

お布団なんて、我が家はまだ春秋用の羽毛布団です。

4409.jpg

陵は、この春秋用の羽毛布団があまり好きではありません。
理由は、おそらく、ぺったんこだからだと思われます ( ̄∇ ̄;) 冬用のお布団と違って、ふかふか度が足りないのです。

それでも、肌寒くなってくると人恋しくなるのか、ポンポンマッサージをねだることが多くなります。

夜、最後に洗濯機をまわして、1日が終了となる我が家。

洗濯機の稼働が終わるまで、通常、私はベッドの上で本を読んでいます。

陵は、隣りの部屋で、キャリーケースにこもっているか、別のとこで寝入っています。

ポンポンマッサージのために目が覚めると、私の所にやって来るのですが、素直にベッドの上にあがろうとしません。

まず、寝室の戸口で座り込みます。

この時、知らんぷりをしている(気づかない時もあります)と、玄関に置いてある爪とぎで、盛大に爪を研ぎます。
「僕来たよ」アピールです。

そして、また、寝室の戸口に戻ってきます。

この時、目を合わせると、合わせた途端に、リビングに行ってしまいます (-_-) 迎えに来いと背中で訴えるわけです。

「迎え」をしつけられ……もとい、ねだられた私は、陵をリビングで捕まえて、抱っこでベッドまで連れてきます。

4410.jpg

迎えに来いと言っているくせに、リビングで、簡単に抱っこさせてくれません。

ちょっとだけ逃げ回ります。

この時、私には、「おほほ、捕まえてごらーん」と海辺でたわむれる女性のお約束のセリフを思い出してしょうがありません。

にほんブログ村 猫ブログへ   ぺったんこ布団も、私の足で窪みをつくってやれば満足します。

日常生活 | 23:12:56 | Comments(2)
コメント
あらら~(^▽^;)
甘えたいのに、簡単には抱っこさせてくれない!
うちも、そうです~!
でも、困ったチャンでかわゆい陵ちゃん。
「おほほ、捕まえてごらーん」そうきましたか( ̄▽ ̄)=3
ひょう太を捕まえる時、何やら頭に浮かびそうです(^-^;

遅くなりましたが、11年記念日おめでとうございます!!
和kazuさんと陵君が、健やかに微笑ましく過ごす日常を
私も記事を通して楽しみにしています。
15年記念日!!!どうでしょうか~??
2011-11-04 金 21:32:33 | URL | 小杉ねこ [編集]
陵ちゃんは、海辺でたわむれるギャルを待つボウイズなのかな?(笑)
「えへへへへ~」 ん?←何だか意味合いが違ってきてしまいました。ゴメンなさい

我が家も玄関先に迎えに来いと座って鳴きます。お迎えが大好きなのは男の子だからでしょうか?

わがまましても何しても可愛いですよね♪
2011-11-05 土 12:18:58 | URL | ちゃっぴー [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad