■プロフィール

和kazu

Author:和kazu
東京都在住

うちの猫
 名前  陵(りょう)
 性別  男の子
 生年月日  2000年12月16日
 猫種  エジプシャンマウ

■FC2カウンター

■最近の記事
■リンク
■最近のコメント
■カテゴリー
■QRコード

QR

■ブログ内検索

■RSSフィード
寒さ万歳
昨日の日曜日は、曇りときどき晴れといったお天気でしたが、湿度が低かったから過ごしやすい1日でした。

部屋に置いてある湿度計が20%まで下がってました。

我が家は、この時期、窓を少し開けておくと、空気の流れで湿度が下がっていきます。
冬の時期だと10%なんてことも。

そういう構造なのかしら?

寒くなってくると、陵の午前中の居場所はここ。

891.jpg

テレビの横の棚に、こうして寝そべって、太陽の暖かさを満喫しています。

頭は痛そうですが ( ̄∇ ̄;)

892.jpg

何故か、右手は必ず、窓に添えられます。

バランス?

893.jpg

午後になると、和室に移動します。
太陽を追っているかのようです。

猫の寝姿って、睡魔を誘いますよね。

私も、ソファに横になってお昼寝してしまいました。

途中、陵がソファに移動してきました。

私がソファで寝転ぶと、必ずやって来ます。
陵の寝場所は、私とソファの間の隙間。

私の後頭部で丸くなるので、その姿は見えませんが、とっても嬉しいのでお昼寝続行。

しかし、無常にも働く時間がやってきます。

夕ごはん、支度しなくちゃいけないので、仕方なく、動くことにしました。

894.jpg

ちょうど、今の陵の顔の位置の辺りに、私の頭がありました。

あっつい時期には、こんなことしません。
寒い時期のみ限定の幸せです。

……後頭部のみが感じている幸せですが (-。-;)

895.jpg

     まま、どっか行くんでちか?

うん。夕ごはんの野菜切ってくる。

896.jpg

私がキッチンへ行って5分くらいすると、寝場所を和室に移しました。

ちなみに、玉座と呼ばれる一人用のソファの向こう側にあるのが、午後の最初に寝場所にしていたクッションです。
真ん中が、へこんでいます。

これから、寒さが増すごとに、猫との密着度が増えていきます。
幸せが増す季節です (* ̄∇ ̄*)

にほんブログ村 猫ブログへ   ポチッと、よろしくお願いします。

日常生活 | 07:36:35 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad