■プロフィール

和kazu

Author:和kazu
東京都在住

うちの猫
 名前  陵(りょう)
 性別  男の子
 生年月日  2000年12月16日
 猫種  エジプシャンマウ

■FC2カウンター

■最近の記事
■リンク
■最近のコメント
■カテゴリー
■QRコード

QR

■ブログ内検索

■RSSフィード
ソプラノ猫
今週に入ってから、空気が夏から秋に入れ替わっていくようです。
随分、朝晩が涼しくなりました。
陽射しはまだまだ強いですが、汗をダラダラと流すことがなくなっています。

土曜日の掃除の最中、陵の「かまってほしい」スイッチが入ったようです。

私を呼んでいます。

呼ばれたリビングに顔を出すと、陵は一目散にテーブルの下へ。

そこで、おなかを出して転げ回ります。

746.jpg

     ポンポンマッサージちてくだちゃい。

この、私を呼ぶときの声。けっこう高音です。
音階でいくと、シの音から高いレの音までの音を使い分けています。

雑誌をみていると、「エジプシャンマウの鳴き声は、小鳥のような声」という表現が一般的にされていますが、とある図鑑(名前ド忘れ)に「高音で鳴く猫」とありました。
「高音」があっているような気がします。

私を呼ぶときは高音ですね。
ごはんの催促のときは、ラ音かシ音かな?

ときどき、職場とかで、ドアが「キイ~」となるときがあるのですが、この音を聞くと、私は家に帰りたくなります。
陵に、無性に会いたくなるのです。

747.jpg

     マッサージはどうちたんでちか? 早くちて。

はいはい (-_-)

にほんブログ村 猫ブログへ   ポチッと、よろしくお願いします。

日常生活 | 20:29:50 | Comments(1)
コメント
まあ、陵君のソプラノ、聞いてみたいなあ!我が家のミャオも高温で可愛いけど、それとは、違うのかな・・?マルも全然違いますよー。
マルは、子犬のような声かな・・?余り鳴かないし。
でも、使い分けるって凄いなあ!御見それいたしましたー。
2008-09-15 月 00:20:58 | URL | エンヤ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad