FC2ブログ
 
■プロフィール

和kazu

Author:和kazu
東京都在住

うちの猫
 名前  陵(りょう)
 性別  男の子
 生年月日  2000年12月16日
        -2018年1月15日
 猫種  エジプシャンマウ(ブロンズ)

 名前  菖(あやめ)
 性別  女の子
 生年月日  2017年9月30日
 猫種  エジプシャンマウ(ブロンズ)

 名前  蓮(れん)
 性別  男の子
 生年月日  2017年10月27日
 猫種  エジプシャンマウ(シルバー)

■FC2カウンター

■最近の記事
■リンク
■最近のコメント
■カテゴリー
■QRコード

QR

■ブログ内検索

■RSSフィード
2歳健診・菖の場合
2歳のお誕生日を迎えた我が家のお嬢さま (*^-^*) 本日、バースデー健診に行ってきました。

我が家恒例のバースデープレゼント。
まだ若いから、血液検査だけでいいかしら?

7575.jpg

キャリーバッグを用意すると、先に蓮が入ってしまうというハプニングがあったものの、何とか菖に入ってもらうことができました (^▽^;) ちょーっと抵抗されたけど、まだまだ可愛いもんです。

いや、蓮を連れて行っても良かったのですが、道中、鳴きっぱなしになる蓮の場合、行きはタクシーを利用したいのです。
今日は菖だから、行きも帰りも電車利用です。

7576.jpg

動物病院へ到着すると、残念なことに、いつもお世話になっているK先生が、午後から緊急手術が入ってしまったため外来診療ができないというお知らせが…… ( ;∀;) タッチの差でした。

私がお世話になっている動物病院はチーム医療のため、ひとりの先生がいなくても、別の先生がすぐ診察できるようになっています。
今日は、Y先生が担当です。

7577.jpg

体重が4.22キログラム (・_・) ちょこっと増えたか。1歳時の体重(3.5)キープって難しいわね。

7578.jpg

特に大きな問題がなかったため、血液検査をお願いしました。

保定に看護師さんが来てくれました。

先生「菖ちゃん、ちょっとだけ我慢してね。すぐ終わるからね」
私「どういうふうになるのか、ちょっと予想できないです」
先生「噛んだりして暴れたりするような子には見えないよ」
私「いえ。それは大丈夫だと思うのですが、押さえつけられるのが苦手だから、どれくらい我慢できるか予想できないです」

直腸での検温時にも、じっとしていられなかったからなあ。

ということで、2人の看護師さんに保定をお願いしました。

案の定、押さえつけられることを嫌がり、途中で身をひねったものの、最後まで頑張ることができました。
ああ、良かった。

先生と看護師さんにたくさん褒めてもらったね、菖。

7579.jpg

大まかな血液検査の結果は「問題なし」と聞いてきました。
詳しい結果は、後日です。

にほんブログ村 猫ブログへ   蓮は11月末くらいを予定しているのですが、こっちもいろいろと予想できないから、どうなることやら。

日常生活 | 16:11:30 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する