FC2ブログ
 
■プロフィール

和kazu

Author:和kazu
東京都在住

うちの猫
 名前  陵(りょう)
 性別  男の子
 生年月日  2000年12月16日
        -2018年1月15日
 猫種  エジプシャンマウ(ブロンズ)

 名前  菖(あやめ)
 性別  女の子
 生年月日  2017年9月30日
 猫種  エジプシャンマウ(ブロンズ)

 名前  蓮(れん)
 性別  男の子
 生年月日  2017年10月27日
 猫種  エジプシャンマウ(シルバー)

■FC2カウンター

■最近の記事
■リンク
■最近のコメント
■カテゴリー
■QRコード

QR

■ブログ内検索

■RSSフィード
術前検査・蓮の場合
7228.jpg

蓮の話の前に、まず、我が家のアイドル菖ちゃんの話から。

7229.jpg

木曜日に、左耳下に小さな傷ができました。
自分で引っかいた傷なのか、蓮ともみ合ってできた傷なのかは不明です。

どちらにしても、あまり痛そうではなかったため、消毒だけしておきました。

翌日の金曜日の夜、見ると、傷口が大きくなっています。
傷口といっても、皮膚がパックリと割れているというわけではなく、内出血があるという具合です。
ですが、菖自身気になるのか、後ろ足で掻き始めたため、頬まで広がってしまいました。

さすがに放置できないため、避妊手術時のエリザベスカラーをつけたのですが、すごく嫌がります。

で、もっと軽量化をはかり、クリアファイルを切って、まきつけました。

7230.jpg

これだと、嫌がりません (*´ο`*)=3 とめているのはガムテープだから、ちょっと貧乏チックだけど、そんなことはどうでもいいの。

長さはちょっと足りませんが、ギリギリ、後ろ足で傷の拡大ができないぐらいにはカバーしています。

長さはいろいろと試しました。
その中で、菖が、一番ストレスと感じない長さにしています。

これで、さらに傷が拡大することがあったら、もう1㎝長めのものをつくろうと思っています。

7231.jpg

さて、蓮の去勢手術の術前検査のお話です。

7232.jpg

うふふ、キャリーバッグよぉ (*´∇`*) あーら、蓮ちゃん、入るぅ?

と、遊んでいたら、速やかに入ってくれました (* ̄。 ̄*) 菖は、キャリーを見るなり逃げ出したけど。

7233.jpg

予約していたタクシーに乗って、動物病院へ。
刺激が少ないせいか、キャリーバッグの横から私をずっと見ていたせいか、初めて、キレイなままで受診ができました ( ̄∇ ̄;) これまで、うんちの清掃からというのが常だったから。

体重は3.78キログラム。

蓮の顔を見るなり、「大きくなったねえ」とK先生 (*^_^*) あれ? 以前も言っていませんでしたっけ?

7234.jpg

そして、レントゲンの前に、初・血液検査。

看護士さんがひとり保定に来てくれました。
注射針を左後ろ足に刺したときにちょっと鳴いたものの順調でしたが、長めの保定を嫌がった蓮が身をよじったために途中で中止。

その後、もうひとり看護士さんが来て、上半身と下半身をそれぞれ保定。
鳴いたものの、今度は成功しました。

止血のために、さらに保定されていると嫌がったため、そこで私が蓮の上半身を保定していた看護士さんと交代して、「抱っこだと勘違いするのだ~」と上半身だけの中途半端抱っこを行うと、大人しくなりました。

「抱っこ大好きなんですか?」
と看護士さん。
「抱っこ魔です」
と答えると、笑ってました。

7235.jpg

体温計を使用するとき、K先生が「蓮くん、たまたまも大きくなったねえ」と笑ってました。

7236.jpg

翌日。
菖の傷拡大の様子はありません。

7237.jpg

菖の傷の様子は、蓮の検査時にK先生にスマホの写真で見せています。

アレルギーの可能性もあるため、これ以上ひどくなるようだったら早めに受診したいと考えています。
とりあえず、アレルギーの話を聞いて、現在、ちょうどフードを変えていたのですが、落ち着くまで以前のメーカーのフードに戻すことにしました。

7238.jpg

下を見ていない菖が蓮を踏んづけるかと思って見ていたのですが、ちゃんと見てるのかもしれません。

7239.jpg
7240.jpg

傷は膿んでたり腫れていたりといったことはなく、そっと触ると、硬いんです (* ̄。 ̄*) まるで、透明なカサブタがある感じ。

7241.jpg

レントゲン検査の写真は、大きな異常はなかったのですが、股関節がちょっとゆるいかもしれないという指摘を受けました。
うーんと大人になったらケアが必要になるかもしれません。

内臓に異常はなし。
膀胱にいっぱいおしっこが溜まってました ( ̄∇ ̄;) 最近の蓮のブームは、1日に1回のおしっこです。
少し前までは朝晩で、その前は朝だけでしたので、サイクルでもあるんでしょうか?

7242.jpg

来週の土曜日に手術予定です。
縫合を行わない手術のため、1週間はエリザベスカラーをしてもらいたいとのことでしたが、ちょっと堪え性がないからどうなるかなあ。
今の菖のようにクリアファイルにしたほうがいいかもしれません。

7243.jpg

ちなみに、現在の菖の傷口に塗っているレスキュークリームです (*^_^*) 情報源は猫の森の猫セミナー。

人間も使えるし、もちろん動物が舐めて大丈夫。

私は、普段、化粧水代わりにしています。
使用した最初の年は、鼻の脂がすごく出たのですが、ある時期を過ぎたら、まったく出なくなりました。
おまけに、大人にきびが出やすかったのですが、2年ぐらい出てないです (*^_^*) 偶然かもしれません。あくまで私個人の感想です。

にほんブログ村 猫ブログへ   今度の土曜日は、蓮を病院へ預けた後、菖も受診させて、さらに蓮を病院まで迎えて行かなければいけなくなる……ええ!? まさかの3往復!? ∑( ̄ロ ̄|||) この1週間で治りますように。

日常生活 | 14:37:31 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する