FC2ブログ
 
■プロフィール

和kazu

Author:和kazu
東京都在住

うちの猫
 名前  陵(りょう)
 性別  男の子
 生年月日  2000年12月16日
        -2018年1月15日
 猫種  エジプシャンマウ(ブロンズ)

 名前  菖(あやめ)
 性別  女の子
 生年月日  2017年9月30日
 猫種  エジプシャンマウ(ブロンズ)

 名前  蓮(れん)
 性別  男の子
 生年月日  2017年10月27日
 猫種  エジプシャンマウ(シルバー)

■FC2カウンター

■最近の記事
■リンク
■最近のコメント
■カテゴリー
■QRコード

QR

■ブログ内検索

■RSSフィード
予防接種完了です
7029.jpg

最近、自分達の夕ごはんを食べると、ソファの上に置いてある半纏の上にくつろいでいます
(* ̄。 ̄*) 菖が始めて、蓮が後を追うようにして、こうなりました。

先週から、お互いを舐めあうアログルーミングが見られるようになりました ( ̄∇ ̄;) 毛の流れとか無視してやっちゃってますけどね。

まあ (〃'∇'〃) ステキね。

なんて油断してると、どっちかがどっちかに噛みついてバトルになることはありますが。

7030.jpg

昨日の土曜日、再診に動物病院へ行ってきました。

今回は、うんちは採れなかったのですが、おしっこは採れたので、そっちの検査にしました。

おしっこに問題はまったくなし。
菖のPHは6.0で比重が1.057、蓮のPHは7.0で比重が1.046でした。

体重は、菖が2.4㎏、蓮が2.48㎏と順調です。

相変わらず、お尻からの検温が難しく、ふたりともクネクネと逃げ回っちゃってます。
さらに、蓮が、K先生にまで、抱っこのために飛び乗ってくれました Σ( ̄ロ ̄lll) 診察室でのうろちょろが止まりません。

7031.jpg

そして、うんちの話になったのですが、実は、火曜日に神奈川のブリーダーさんからお電話をいただいたとき、菖と蓮の状況についてアドバイスをいただきました。

エジプシャンマウの猫種の体とか栄養状態とか考えて(ちょっと中略)、牛肉の生肉を与えているんだそうです (* ̄。 ̄*) ちょっとですよ。
その時にお腹がゆるくなっちゃった仔猫には、バイコックスを1度与えるんだそうです。
3度与えると良いということもあるが、1度で十分ということでした。
菖と蓮に関しては、ふたりとも便の状態が良かったため様子を見ていたそうです。

もうひとつ。
ブリーダーさんの所ではロイヤルカナン製品を食べさせていたため、私も、とりあえず1歳まではこれでいこうと思っていました。
4カ月までは「マザー&ベビーキャット」のウエットとカリカリを、5カ月を過ぎた頃から「キトン」用に変えていました。

ブリーダーさん曰く「キトン用はあまり評判が良くないうえに、お腹がゆるくなる子が多いのよね」だそうです。
4カ月までのフードの評判はいいらしいのですが、それ以上の年齢のフードの評判が芳しくないので、その頃からはニュートロ製品に切り替えているんだそうです。

7032.jpg

火曜日の夜ごはんから、ニュートロのキトン用に切り替えています。

目立った変化はないのですが、わりに、うんちの形がしっかりとしてきたような気がします。

7034.jpg

K先生に状況をお話して、あとは再度の糞便検査をして確かめてみましょうということになりました。

牛肉からくる場合のお腹のゆるさはバイコックスを与えるのが早そうですが、現在服用しているお薬に反応がないのは不思議だというので、あまり服用が長くなるようであれば、バイコックス投薬か違う検査をしてみましょうということになりました。

7035.jpg

ふたりとも、本日、2回目の予防接種完了 (*^_^*) 動物病院で手帖をいただきました。

蓮の食欲がちょっと落ちましたが、それ以外の副作用はなかったのでホッとしています
(*^_^*) 仔猫の予防接種は、2度目の時に反応が出やすいと聞いていたため、ちょっと緊張していました。

7036.jpg

動物病院名で本を出したそうです。

早速購入 (*^_^*) これから読みます。

にほんブログ村 猫ブログへ   予防接種は3種か5種か迷うのですが、我が家は3種です。

日常生活 | 09:50:47 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad