■プロフィール

和kazu

Author:和kazu
東京都在住

うちの猫
 名前  陵(りょう)
 性別  男の子
 生年月日  2000年12月16日
        -2018年1月15日
 猫種  エジプシャンマウ(ブロンズ)

 名前  菖(あやめ)
 性別  女の子
 生年月日  2017年9月30日
 猫種  エジプシャンマウ(ブロンズ)

 名前  蓮(れん)
 性別  男の子
 生年月日  2017年10月27日
 猫種  エジプシャンマウ(シルバー)

■FC2カウンター

■最近の記事
■リンク
■最近のコメント
■カテゴリー
■QRコード

QR

■ブログ内検索

■RSSフィード
カルテをつくろう、その後
7019.jpg

あ (  ̄っ ̄) ツーショット写真を撮ろうと思ったのに、菖に逃げられちゃった。
珍しいツーショットだったのに。

蓮は、菖の細いしっぽがお気に入りです。自分のしっぽより細いから珍しく見えちゃうのかも。

で、菖のしっぽにかぶりついてバトルが始まってしまいます。
蓮は菖の首筋に、菖は連の喉笛に食らいついていきます ( ̄∇ ̄;) ふたりがドッタンバッタンやるせいか、部屋がゴミだらけのような気がします。
掃除が行き届いてませんで、申し訳ございませんという床の状態になってしまいます。

7020.jpg
7021.jpg

ああっ (T_T) ピントがあってたら可愛いのに……。

7022.jpg

投薬開始してから1週間。
再受診に行ってきました。

蓮は2.32㎏。菖は2.22㎏ (*^_^*) 順調におっきくなっています。

7023.jpg

ですが、腸内細菌のバランスだけはイマイチでした。

蓮のほうは大丈夫だと思ったのですが…… (* ̄。 ̄*) 予防接種も先送りです。
1回目の接種を行っているから、とりあえず腸内バランスを整えましょうということになりました。

さらに1週間後も駄目な場合は、培養検査(だったかな?)を行う予定です。

現在は、体重も増えていることから重篤な病気といったものではないでしょうという言葉に、ちょっと安心して帰ってきました。

7024.jpg

あ、菖が戻ってきた (* ̄。 ̄*) もうちょっとくっついてくれると仲良し写真が撮れるのですが、まだちょっと無理のようです。
次の冬に期待しています。

7025.jpg

菖は診察中、またもゴロゴロ炸裂 ( ̄∇ ̄;) この子は、男女問わず、スイッチが入るとゴロゴロになっちゃうようです。
心音を聞くために聴診器をあてたK先生が、「菖ちゃん、ちょっとゴロゴロ止めてくれないかな?」と懇願されてました。
しばらくあててチャンスを待ってたようです (*^_^*) 無事に(?)雑音なしの心音を聞かせてくれました。

7026.jpg
7027.jpg

ああ、ピントが……(以下同文)。

我が家にいる日数が増えるにつれて、菖の食欲も増してきました。
菖はパクパク系で、蓮はモグモグ系 (* ̄。 ̄*) 菖のほうがさっさと食べ終わっちゃいます。

朝晩は、私がそばにいて、お互いがお互いの食べ物をとらないように見てますが、仮に菖が蓮のお皿に顔を入れても、蓮が怒り出すことはありません (* ̄。 ̄*) また、蓮が菖のお皿に顔を入れたとしても同様です。
仲良く食べてます。
特に、蓮のほうが菖を優先させている感じがします。

7028.jpg

今週中にカメラ屋さんに行って、フタつきのフィルムケースをもらってこなくっちゃ (* ̄。 ̄*) 密閉するから、おしっことかうんちを入れるのに最適なんです。

にほんブログ村 猫ブログへ   あ Σ( ̄ロ ̄lll) 静かにしてると思ったのに、蓮が飛びかかって菖の首筋にかぶりついて、菖が唸ってる。バトル開始のようです。

日常生活 | 09:09:25 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad