■プロフィール

和kazu

Author:和kazu
東京都在住

うちの猫
 名前  陵(りょう)
 性別  男の子
 生年月日  2000年12月16日
 猫種  エジプシャンマウ

■FC2カウンター

■最近の記事
■リンク
■最近のコメント
■カテゴリー
■QRコード

QR

■ブログ内検索

■RSSフィード
通院再開
10月に入り、夏も終わりだねえとか言ってたばかりなのに、いきなり気温が下がったため、6日金曜日に吐いてしまいました。

暖房をつけて室温を落ち着かせると吐き気は止まったし、何より、陵は元気いっぱい (* ̄。 ̄*) 「早くごはん出してっ」と騒ぎまくってました。

それでも、いい頃合かと思ったので、7日土曜日に、久しぶりに動物病院へ受診に行ってきました。

6914.jpg

     いきなりでちたので、抵抗もできなかったでち。

キャリーバッグに入る前は大泣き……もとい、大鳴きだったくせに (  ̄っ ̄) それ以外の抵抗はなかったけどさ。それはいつも通りだけどね。

6915.jpg

キャリーバッグに入るときは、必ず、陵のお尻にバスタオルをあてています。

「はい、ちっこして」と言うと、バッグに入る前に、おしっこしてくれます。
ここで採尿すると新鮮なおしっこを病院へ持って行けるんだけどなあといつも思うのですが、抱き上げてからキャリーバッグに入る間の、どのタイミングでおしっこが出ちゃうかはその時次第なので。

今回は、私が言うまで出なかったけど (* ̄。 ̄*) 大鳴きの最中だったから、それどころじゃなかったかな?

6916.jpg

体重量って、触診聴診してもらいました ( ̄∇ ̄;) 体重4.46キログラムですって。痩せさせないようにしてたら、大きくなっちゃったわ。
陵の骨格からすると、まだまだ大丈夫らしいのですが、体重管理はもう少し慎重にします。

そして血液検査。
保定に、看護士さんが1人来てくれました。

陵くんはいい子だから、下半身の保定だけでいいよとK先生からひと言 (* ̄∇ ̄*) 陵くん、いい子だって誉められちゃったよ。最後までがんばってね。

という私の眼差しに応えたのか、血液検査も無事に終了。

6917.jpg

でもね。
血液検査は、結果がイマイチ (*´ο`*)=3 数値だけで落ち込んでもしょうがないのですが、前回と横ばい状態。

もうひとつ。
実は、春から、陵の胸と左腋の下にかさぶたができていて、ずーっと治らないんです。
以前、胸のかさぶたから顕微鏡で異常の有無をみてもらっていたのですが、今回は腋の下もお願いしました。

胸は、変わらず異常なし。
ステロイドを飲んでいる影響+年齢から傷の治りが遅いだけなのかも (* ̄。 ̄*) もう少し様子を見ることになりました。

腋の下からは細菌が発見されました (・_ ・) あ、細菌の名前忘れちゃったから、次回はメモを持って聞いてきます。
移るようなものではないけど、早く治るようにと消毒液をもらってきました。
コットンにふくませて、ポンポンとかさぶたにあてています。

6918.jpg

現在の様子。
手前には、脱落防止のために臨時のキューブボックスを置いています。

高さ80㎝あるのですが、先日、床から助走なしで一気に飛び乗っていました w(*゚o゚*)w 私、びっくりですよ。

6919.jpg
6920.jpg

この場で、必ず下を見下ろしています。

余談ですが、10月6日頃に急激に寒くなった後、翌週は半袖でも過ごせそうなほど暑くなった後、また寒くなった&雨という気候のせいか、13日金曜日14日土曜日と吐いています。
ただ、具合が悪いときのような2度も3度も吐くような様子はなく、元気もあり、食欲もあるため様子をみています。

これで、今日日曜日まで吐くようだったら、さすがに動物病院へ行こうと考えていますが、雨が降ってたりするから、通院したほうが体に悪影響があったりしないかと躊躇しちゃいます (* ̄。 ̄*) もちろん重症度にもよりますが。

通院の見極めって難しいですよね。

にほんブログ村 猫ブログへ   現在、臨時のキューブボックスを置いている猫棚ですが、追加の棚をお願いしている最中です。

日常生活 | 09:45:22 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad