■プロフィール

和kazu

Author:和kazu
東京都在住

うちの猫
 名前  陵(りょう)
 性別  男の子
 生年月日  2000年12月16日
 猫種  エジプシャンマウ

■FC2カウンター

■最近の記事
■リンク
■最近のコメント
■カテゴリー
■QRコード

QR

■ブログ内検索

■RSSフィード
血糖値検査
コンコンコン、ままですよ (* ̄。 ̄*) コンコンコン、開けますよ。

6785.jpg

本日の秘密基地(天袋)での陵の様子 ( ̄∇ ̄;) 今日はお尻向けてました。

6786.jpg

     今日はお留守番ってこの前言ってまちた。

ごめん。来週の土曜日は、ほんとにほんとのお留守番にするから m(_ _;)m 今日は、おしっこも採れたから一緒に検査してもらおうよ。

ということで、いつものようにズルズル~と引きずり出されてしまいました。

6787.jpg

この日の体重は4.2キログラム (*^_^*) うん。まあまあです。

一通りチェックしてもらって、異常なしなので、血糖値の検査をすることになりました。

検査方法は、よく人間が血糖値を測るとき、指先に針を刺して器械で測定してますが、あれと同じようなものだそうです。
猫の場合、指先ではなく、耳の先端か足の腿裏から血液を採ります。

どっちが負担少ないか尋ねたら、耳だということです (* ̄。 ̄*) 見てもらったら、左側にちょうどいい血管が見えてるそうです。

ただ耳にすると、耳をピピピッと振った場合、血液が飛び散ること。
K先生曰く、「診察室はいいんだけど、和kazuさんの服にも飛び散っちゃうかも」ということでしたが、汚れて困るような服着て動物病院へ来てないし、そもそもそんなこと気にしません。

それに…… ( ̄∇ ̄;) 甘えMAXの状態でヨダレ出てるときに、ブルブルッと首を振ってヨダレを降り注がれている私は、そんなことではひるみません。(これは言わなかったけど)

ということで耳にしました。

耳に針を刺すと、「にゃー」とひと鳴き。
すぐに血の玉が浮かんできたので、測定してもらいました。
数値は191 (* ̄。 ̄*) 少し高いのですが、猫はストレスから、すぐに高い数値を出してしまうんだとか。
糖尿病とかだと300以上という高い数値になるということと、今日持参した尿からも糖尿病を疑うような数値が出ていないことから、糖尿病は大丈夫となりました。

ただ、思ったより耳の採血を嫌がってました。
次は、もしかしたら、足のほうがいいのかもしれません (* ̄。 ̄*) 陵から見えないところで針を刺されるということが嫌なのかもしれません。それと、測定器がピーと音をたてるのですが、どうしても耳の近くになってしまうため、それも嫌なのかも。

6788.jpg

あと2週間お薬を飲んで血液検査をして、その結果を見てから、今後の治療方針を相談する予定です。

数値よ下がれ~。ドンドロドロ~ く( ̄△ ̄)ノ と毎日呪いをかけようと思っています。

にほんブログ村 猫ブログへ 今度の土曜日は、ほんとにほんとのお留守番。陵にとっては一休みです。

日常生活 | 13:38:15 | Comments(1)
コメント
数値よ下がれ~(^_^)/~陵ちゃんファイトー!

病院、連れて行かれる時って
良く分かりバレちゃいますよね。
すごい演技しても、最終的にはバレて
陵ちゃんと同じくズルズルってなります。

今週末のお留守番、陵ちゃん楽しみですね!
ずっとお留守番出来る日がきっと来るから
楽しみに私も待ってます♪
2017-03-27 月 02:36:45 | URL | ちゃっぴー [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad