■プロフィール

和kazu

Author:和kazu
東京都在住

うちの猫
 名前  陵(りょう)
 性別  男の子
 生年月日  2000年12月16日
 猫種  エジプシャンマウ

■FC2カウンター

■最近の記事
■リンク
■最近のコメント
■カテゴリー
■QRコード

QR

■ブログ内検索

■RSSフィード
妖怪ザリザリン
あ Σ( ̄ロ ̄lll) 見つけたなっ。

6727.jpg

陵がカウンターにあがってくるときは、たいていは、何か目的があるときです。

6728.jpg

カウンターのある部分の匂いを執拗に嗅いでいます ( ̄∇ ̄;) よーくよーく嗅いでいます。

6729.jpg

そして、その部分をザリザリ舐めます ( ̄∇ ̄;) やめれー。

6730.jpg

よーく舐めた後は、よーく匂いを嗅ぎます。

ちょっと前に、この場所にお水をこぼしちゃったんです (* ̄。 ̄*) でも、普通のお水なら、ここまでの状態にはなりません。
なぜか、陵の飲みかけのお水をこぼした後は、この状態になります。
またたびより、その匂いの嗅ぎ方はしつこいです。

どんな匂いがするのかはわかりません ( ̄∇ ̄;) でも、これ、飲みかけのお水限定です。
床にこぼしちゃった場合は違うらしく、匂いを嗅いだことはありません。

6731.jpg

匂いを嗅いだ後はスリスリ。

6732.jpg

そして満足状態 ( ̄∇ ̄;) 何がどうした!? と声をかけてしまいたくなります。

6733.jpg

そして、また思い出したように匂いを嗅ぎます ( ̄∇ ̄;) これ、4~5日は続きます。
我が家では、この状態を「妖怪ザリザリンが出た」と言っています。

6734.jpg

エアコンその後。

製造メーカーさんが手配してくれて、エアコンの点検が先週の日曜日に行われました。

わかった結論は、設置のときのミスらしいです。

エアコンと室外機は2本のパイプでつながれています (* ̄。 ̄*) おおざっぱな例えですよ。
室外機からエアコンへ流れる温かい風の通り道と、エアコンから室外機へ流れる冷たい風の通り道が、暖房時運転のパイプの風の流れですが、温かい風の通り道のパイプからフロンガスが漏れているらしいです。

ガスが漏れていると言っても、微量で、体や環境に影響があったり火災が起こったりとかいったものではないのですが、このガスが漏れている影響で、温かい風がエアコン内部に送り込まれないために起こっている状態なんだそうです。

フロンガスの追加が行われましたが、あとは設置業者による再設置が必要なんだとか
(* ̄。 ̄*) 設置したばかりの頃の不具合は、製造メーカーよりも販売先に確認したほうが良かったみたいです。

明日月曜日に、エアコンの交換です。
正直、この1週間の間に、また冷たい風しか出なくなったらどうしようかと思っていましたが、何とかなったようです。
良かった良かった (*^_^*) とりあえず、終わり良ければ、すべて良しと思うことにしましょう。

にほんブログ村 猫ブログへ   今週は、私の都合で動物病院へはお薬の受領だけで終わりました。陵は、喜んでいると思います。

日常生活 | 21:49:19 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad