■プロフィール

和kazu

Author:和kazu
東京都在住

うちの猫
 名前  陵(りょう)
 性別  男の子
 生年月日  2000年12月16日
 猫種  エジプシャンマウ

■FC2カウンター

■最近の記事
■リンク
■最近のコメント
■カテゴリー
■QRコード

QR

■ブログ内検索

■RSSフィード
一応乗った
6605.jpg

昨日の土曜日、愛玩動物飼養管理士のお勉強会に参加 (*^_^*) 一般公開のセミナーだったため、人数は少し多めでした。

講師は田園調布市動物病院の田向先生。
メディアや書籍でよくお名前が登場するのでメジャーな先生ですが、この方は愛玩動物飼養管理士の講習会の先生もしていらっしゃいますので、よくお顔を拝見しています。
でも、そうじゃなくても、お話が面白い……と言うか、話の仕方だけでも勉強になります (* ̄。 ̄*) 聴衆側が思わず聞き入っちゃうぐらいのお話し上手。

犬猫以外はすべてエキゾチックアニマルの分類になるため、2時間のセミナー内容は、前半の1時間をウサギ、鳥、カメ、トカゲなどの体の特徴とかの濃ーい講義。
後半の1時間を、症例と実際の手術の様子を動画で講義していただきました。

アマガエルから、飲み込んだ石を取り出す様子は手に汗握っちゃいました ( ̄∇ ̄;) あんな小さい体から、自分の体と同じくらいの大きさの石が取り出されただけでも驚きなのに、そのためにお腹切られても、ちゃんと回復する生命力ってすごいなとか、粉々に割れてしまった亀の甲羅が市販のパテで治っちゃうとか魚の腫瘍切除とかは、獣医療プラス発想の転換がなければ助けられなかったんじゃないかなとか。
とにかく、「すごい」のひと言でした。

2時間じゃ足りないので、1日セミナーにしてほしいくらいでした。

6606.jpg

今年の5月に到着した、ふくまるベッド (* ̄。 ̄*) ずーっと使用してくれなかったのですが、おもちゃで釣ったらスポッとはまっちゃいました。

陵くん、そうやって使うんだよ (*^_^*) オブジェじゃないんだから使ってね。

6607.jpg

微妙な顔してますが……。

この後、自分がどこにいるか右見て左見て確認してから、飛び降りちゃいました。

6608.jpg

現在は、隣りのクッションとふくまるベッドの上にかぶせてある、タオルとガーゼケットを交換して、陵の目をごまかそうとしています。

が。

そうそう騙されてはくれませんね。

にほんブログ村 猫ブログへ   いつの間にかセミの声が聴こえなくなりました。今年のセミたん救助隊の仕事は7号で終わりのようです。

日常生活 | 13:03:14 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad