■プロフィール

和kazu

Author:和kazu
東京都在住

うちの猫
 名前  陵(りょう)
 性別  男の子
 生年月日  2000年12月16日
 猫種  エジプシャンマウ

■FC2カウンター

■最近の記事
■リンク
■最近のコメント
■カテゴリー
■QRコード

QR

■ブログ内検索

■RSSフィード
病院へ行くぞ
昨日、動物病院で予防接種を受けてきました。

次の日雨だから今日しかないと強く思った私のオーラが出てしまったのか、いつもより激しく抵抗されてしまいました ( ̄∇ ̄;) 猫用アンビ(キャリー)の中に陵を入れた直後から汗だくです。

6518.jpg

     え? 何でちか? もうどこにも行きまちぇんよ。

帰宅後、別のキャリーに逃げ込んでいきました。

6519.jpg

足を上げたまま、ちょっと固まってしまいました ( ̄∇ ̄;) でも、ちょっと足の角度が違ってるでしょ?(たいした違いではありませんが)

連休のせいか、動物病院はちょっと混んでいました。

私が行っている動物病院は、人間の、ちょっと大きめの病院の感じに似ています。
獣医師の先生が何人かいて、入院や宿泊もできるため当直の先生がいるから、夜間診療も受け付けてくれます。
ロビーは広くて、猫ブースと犬ブースに分かれています。
ここの椅子が好きなんです (*´∇`*) 独り掛けの椅子なのですが、幅があるため、座ったお尻の隣りに荷物を置いておけます。だから膝の上にキャリーケースを乗せておいても、荷物が邪魔になったりしません。
犬ブースには広めの長椅子があります。

診療室は、1~10までの番号が書かれた扉の向こうにあります。
猫は、基本、個室に呼んでくれるので脱走の心配はしなくて済みます。

診察室に呼ばれたワンちゃんの反応を見てるの、わりと好きです (* ̄m ̄) 可愛いの。

飼い主さんと一緒に歩いてきて、診察室に向かっていると悟ったワンちゃんが方向転換をしようとして、飼い主さんに慌てて止められちゃうとか。
受付で、お会計のために呼ばれた飼い主さんと一緒に歩いてきたワンちゃんが、飼い主さんは左のお会計の窓口へ、ワンちゃんは出入り口に通じている右の階段へ、それぞれが向かおうとしちゃったとか。

猫は、キャリーケースに入れられてるから、そんなシーンは見ることができませんが、たまに、診察室から、抵抗しているらしいネコさんの声が聞こえてきます。

6520.jpg

うちの猫は、文句は言うものの、基本、暴れたりしないから、獣医師の先生から誉められます (〃'∇'〃)ゝ えへ。

今回は診察台に乗せたときから落ち着きがなかったです。
「おろして。帰る」って感じで、体重を量りなおさなくちゃいけませんでした。

体重は4.04 (* ̄。 ̄*) お、前回の3.96よりちょっと増えた。よし。
何とか、理想の4キロ台に戻ってきました。

健診で異常がなかったため、予防接種を受けて帰ってきました。

6521.jpg

その日の夜は、消化の良いものを食べて、ゆったり。

特に熱を出すこともなく、次の日の朝も、「おなか空いたぁ」という鳴き声で私を起こしました。

6522.jpg

予防接種翌日の現在は、秘密基地(天袋)に立てこもって出てきません。

1週間ぐらいは警戒されるかもなあ。

にほんブログ村 猫ブログへ   現在、8時30分。お陽さんが顔を覗かせてきました。

日常生活 | 08:43:19 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad