■プロフィール

和kazu

Author:和kazu
東京都在住

うちの猫
 名前  陵(りょう)
 性別  男の子
 生年月日  2000年12月16日
 猫種  エジプシャンマウ

■FC2カウンター

■最近の記事
■リンク
■最近のコメント
■カテゴリー
■QRコード

QR

■ブログ内検索

■RSSフィード
見たら負け
我が家では、その日の最後の仕事が洗濯です (* ̄。 ̄*) 中盤は洗濯機に任せて、私はベッドで本を読んで待機。

その時、なんとなーく視線を感じることがあります ( ̄∇ ̄;) なんとなーくですが。

6509.jpg

そんな時は、大抵、陵が寝室の入り口に佇んでいます。
そして、私をじーっと見つめています。

自分からは絶対にベッドへ上がってきません (* ̄。 ̄*) 夏、布団からタオルケットに変わった時期だけは自分からベッドへ上がることもありますが、基本、ベッドの上へは自分からは上がらない猫です。

例外は、部屋の電気が消されて私が寝入った後です。
ベッドへ上げてくれる私が眠っちゃったため、自分から上がらざるをえない時は、自分で飛び乗ったりしています。

ドアに佇む陵と目が合うと、陵はそのまま暗いリビングへ戻っていきます。
迎えに行く私を待つためです ( ̄∇ ̄;) なぜだかわかりませんが、そういうルールらしいです。

迎えにいった私に抱かれてベッドの上に横たわり、ぽんぽんマッサージを受けるのが、陵にとっての王道です。

見たら負けです。
陵と目が合うと、彼に私が気づいたと認識されてしまいます。

たまに、「行かないもーん」と拒否ってみることがあります。
そんな時は、2回ほどドアの前で佇みます。
それでも駄目なときは、近くの爪とぎで爪とぎします (* ̄。 ̄*) 爪を研ぐ時の音で「僕来たよ」アピール。
最終的には鳴きますけどね ( ̄∇ ̄;) 悲しそうな声で、直接訴えてきます。

6510.jpg

掃除機終わり、と振り返ったら、意外と近くに陵がいて、びっくりしてしまいました ( ̄∇ ̄;) さっきまで、奥のキャリーケースの中に入ってたのに。

「だるまさんが転んだ」ゲームなのか?

6511.jpg

陵くん ( ̄∇ ̄;) にらんでも、掃除機は消えてなくならないのよ。

6512.jpg

あからさまに逃げたりしませんが、やっぱり掃除機は嫌いです。

たまに、自分の体の毛を掃除機で吸わせている猫さんがあちらこちらで登場しますが、うちの猫は絶対に無理ですね。

6513.jpg

     やっといなくなりまちた。

これから、おやつタイムです。

にほんブログ村 猫ブログへ   冬布団を干してから片付けたいのですが、土日の天気がイマイチで困っています。

日常生活 | 09:05:49 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad