■プロフィール

和kazu

Author:和kazu
東京都在住

うちの猫
 名前  陵(りょう)
 性別  男の子
 生年月日  2000年12月16日
 猫種  エジプシャンマウ

■FC2カウンター

■最近の記事
■リンク
■最近のコメント
■カテゴリー
■QRコード

QR

■ブログ内検索

■RSSフィード
バースデー健診
先週に引き続き、ぽかぽか土曜日 (*´∇`*) 陵くーん、デート日和ですよ。

6394.jpg

クッションを半纏で囲ったもの。
夜は、半纏ドームの中でお休みになるので、この冬は、私と一緒に寝てくれません。

6395.jpg

陵くーん (*^_^*) よく寝て……。ん?

6396.jpg

起きてた Σ( ̄ロ ̄lll) あらやだわ。ままの悪巧みに気がついてた?

この後、陵を猫用アンビ(キャリーバッグ)に放り込み、動物病院へ直行しました。

本日担当してくれた獣医師の先生は、ハキハキッとした女性の先生。

血液検査とレントゲンとエコー検査をお願いしました。

体重は3.96キログラム (-_-) うーみゅ。なかなか増えないわね。
触診の後に、「レントゲンと血液検査終了したらお呼びしますね」と言われたのですが、血液検査で怖がると次も怖がっちゃうため一緒にいさせてもらいました (*^_^*) レントゲンは専用の部屋を使用するため、飼い主は入れません。

怖がってではなく、「何するの」という鳴きはしたものの、暴れることなく血液検査終了 (*^_^*) 先生にいっぱい誉めてもらいました。
「あら、血管細い子ね」と毎回言われるたびに、同じく細い血管で毎回大変な血液検査を経験している私は、心の中で、「そーいうとこは似なくていいんだけどなあ」とつぶやいています。

レントゲン検査でしばしのお別れ。
終了後、エコー検査室に呼んでもらいました。

エコー検査のためにお腹の毛を少し剃ってもいいかと聞かれたのですが、お腹の毛が薄くなったまま5年が経過しているため、元に戻らない可能性を考慮してお断りしました。
年齢のため腎臓の形が若い頃と変わってきていること以外は良好でした。

エコー検査時には仰向けで看護士さんに保定されているのですが、無理やりの仰向け寝プラスいろんな検査されて、そろそろ限界の陵の鳴き声がBGMでした。
鳴き叫ぶといった感じではなく、「もう帰る。もうやだ」といった要求の声だけなので、先生や看護士さんから「おとなしくて良い子」っていっぱい誉めてもらってました。
ハナ高々な私でした。

血液検査の結果は12月29日です。
電話でもいいとは言われたのですが、直接話を聞きたかったし、紙で結果をもらえるため受け取りにいきます (* ̄。 ̄*) 電話だけだったら、明日の日曜日の夕方以降でも大丈夫だそうです。

6397.jpg

今年最後の大仕事が終わったので、お正月気分を出していきましょう。

あれ? (・_・?) あとの飾りは?

6398.jpg

キッチンで思い切り暴れる音とともに……。

6399.jpg

救出する間もなく、ボロボロになってました (T_T) ちょっとの油断の結果です。

6400.jpg

もーっと言いながら証拠写真 ( ̄∇ ̄;) 写真を撮りながら説教できないので、この件はチャラになりました。

今日は、今年最後の土曜日。
来週に入ると、ごみ収集もお休みに入ってきます。

あら? 大掃除したときにゴミが出せないじゃない (* ̄。 ̄*) と、大掃除をサボる口実を用意してあります。
(29日にやれば問題ないけど、ほら、この日は動物病院へ行かなくっちゃ)

にほんブログ村 猫ブログへ   検査終了後、自分からキャリーバッグへ入っていきました。これ、家でもやってくれないかしら?

日常生活 | 22:39:34 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad