FC2ブログ
 
■プロフィール

和kazu

Author:和kazu
東京都在住

うちの猫
 名前  陵(りょう)
 性別  男の子
 生年月日  2000年12月16日
        -2018年1月15日
 猫種  エジプシャンマウ(ブロンズ)

 名前  菖(あやめ)
 性別  女の子
 生年月日  2017年9月30日
 猫種  エジプシャンマウ(ブロンズ)

 名前  蓮(れん)
 性別  男の子
 生年月日  2017年10月27日
 猫種  エジプシャンマウ(シルバー)

■FC2カウンター

■最近の記事
■リンク
■最近のコメント
■カテゴリー
■QRコード

QR

■ブログ内検索

■RSSフィード
まだできない
ふと気がつきました。

7326.jpg

蓮くんは、まだ、香箱座りやスフィンクス座りを習得していません。

7327.jpg

立ってたり、腰を落として座っていたり、横座りしたりが多かったから気がつきませんでした。

7328.jpg

ぎゅっとして座ってるなあとは思っていたけど……。

7329.jpg

無駄に、体に力が入っているように見えるのですが、疲れないのかしら?

このときに、横腹あたりを押すと、簡単にゴロンと横になってしまいます。

7330.jpg

菖は、スフィンクス座りはできたけど、足を体の下に入れ込むような、きっちりとした香箱座りは…… (* ̄。 ̄*) 見たことがないので、まだできないかも。

7331.jpg

陵は、最初からそうやって座ってったっけ? (・_・?) 違和感なかったから、座っていたかもなあ。

7332.jpg

ああいうのは、仲間の姿を見て覚えるのかしら? それとも体の構造上、自然と覚えていくのかしら?

7333.jpg

菖のスフィンクス座り。

7334.jpg

話は変わって。

現在、療法食W/dに切り替えて2週間めです (* ̄。 ̄*) 問題なく食べてくれるから助かってます。
猫ズの、うんちにつく鮮血やうんちのゆるさは、まだまだですが、このまましばらくは食べてもらおうと思っています。

動物病院のK先生からは、w/dの効き目がなかったら、アレルギー食の療法食を試してみましょうと提案されています。

にほんブログ村 猫ブログへ   まあ、香箱座りが一生できなくても、問題はありませんけどね。

日常生活 | 14:27:39 | Comments(0)
1歳健診・蓮の場合
7315.jpg

日曜日の今日は、朝から雲がたくさんでお陽さんを見ることができませんでしたが、土曜日のように朝からお陽さんが元気だと、部屋の奥まで陽が入ってきます。

猫ズが猫本棚に集まります。

全部の棚に本を入れてないから、猫ズは自由に出入りしています。
こっちの猫本棚の棚は、全部固定の仕様にしてあるため、足場が不安定になることはありません。

7316.jpg
7317.jpg

菖ちゃん、とろけてます。

7318.jpg

蓮のいる場所から、お陽さんが移動しちゃいましたが、まだまだ、その場は暖かいです。

7319.jpg

1歳健診に行ってきました。

予約していたタクシーに乗って、動物病院へ向かいます。

7320.jpg

待合室で待っている間中、小さく震えていたのですが、診察台へ上がった途端、元気になりました ( ̄∇ ̄;) フツー、逆じゃないの?

担当のK先生に撫でられて嬉しくなったのか、診察台でゴロンと横になり、「好きにしていいよ」ポーズをとってました。

まず、体重を量りま…… w(*゚o゚*)w 「え? 3.5?」

思わず声が出ちゃいました。
去勢手術時に量った体重は3.7キログラム (* ̄。 ̄*) ちょっと減ってます。

K先生も驚いたようで、「もう1回量ってもいいですか?」と量りなおしました。
量りなおしても変わりなかったですが。

7321.jpg

うーん (-_-) ちと細いか。

7322.jpg

触診視診に異常なし。

次に歯を診ようと口を開けようとすると、「いや」とばかりにプイと横を向いてしまいます。
2度3度とプイプイとしたため、私が蓮を引き寄せて、「はい。お口パカーン」と口を開けてもらいました (* ̄。 ̄*) 朝晩の投薬の要領です。
最近は引き寄せなくてもお口を開けてくれるから、投薬楽々ですけどね。

「あ、すごいですね」と言われたけど、長時間はさすがに無理。
ですが、口の中を点検するには十分な時間でした。

その後、食事の話になりました。
思い当たる点はひとつだけ (* ̄。 ̄*) 私が仕事に出るときに、20グラムのカリカリを置いて出かけるのですが、もしかしたら、菖が食べてしまっているのかもしれない。

7323.jpg

菖はパクパクゴックンと食べてしまいます ( ̄∇ ̄;) まるで、カリカリは飲み物のようです。
対して、蓮は一粒ずつ食べてる状態。

仔猫時代、30グラムを置いて出かけていました。
休日の日で見ている限り、食べては休んで食べては休んでを繰り返して、お昼の時間ぐらいまではカリカリが残っていました。
場合によっては、3時くらいまで残っていた日もありました。

避妊と去勢手術を終えた現在は30グラムを20グラムに変更していました。
この通院の後、どれぐらいで食べ終えてるのか確認してみました w(*゚o゚*)w その場で、完食してました。
おまけに、早く食べ終えた菖が蓮の分まで食べているということが判明したため、置いて行くのをやめることにしました。

蓮も怒らないで、菖の好きなようにさせてるから…… ( ̄∇ ̄;) まあ、ケンカされても困っちゃうけど。

7324.jpg

帰りもタクシーに乗り込みました。
が、運転が荒いわけではないのですが、発進時停車時の勢いが乗り物苦手な私に合わず、蓮を見ると、こっちも合わないのか舌なめずりが出てきてしまいました。
蓮が嘔吐する心配が出てきてしまったため、途中下車 (* ̄。 ̄*) 幸い、最寄り駅だったため、10分ほど歩いて帰宅しました。

蓮は、間に合わず、下車後、嘔吐しちゃいました。

車は、ドライバーによって変わるからなあ。

7325.jpg

とりあえず、無事に1歳健診終了しました (*^_^*) これから、もう少し肉をつけることにします。

にほんブログ村 猫ブログへ   帰り際に、もう1回量ってもいいですか? となり、3度体重を量りましたが、機械の性能を疑った人間が愚かでした。

日常生活 | 14:58:39 | Comments(0)

FC2Ad