■プロフィール

和kazu

Author:和kazu
東京都在住

うちの猫
 名前  陵(りょう)
 性別  男の子
 生年月日  2000年12月16日
 猫種  エジプシャンマウ

■FC2カウンター

■最近の記事
■リンク
■最近のコメント
■カテゴリー
■QRコード

QR

■ブログ内検索

■RSSフィード
我が家の投薬事情
およそ2ヶ月、陵の口の中へ投薬処置をしていたためか、私のほうもちょっと慣れてきました (*^_^*) たぶん。

陵の唾液が私の指についたりして、そこに薬が張りつかない限り、ほぼ100%の成功率です。
指が濡れちゃうと、陵の口の奥に放り込む力が損なわれて、舌の上に落ちちゃうということがたまにあります。

この間なんか、舌の上に落ちた薬を、陵がペッて吐き出しました ( ̄∇ ̄;) 幸い(?)割ってある薬ではなかったため、苦さを実感できなかったから良かったです。
ペッって吐き出した薬の勢いが良すぎて、陵の左目の目頭付近に着地してしまいました。
まだ、私に仰向けに抱っこされていたため、口から弧を描いて目にきたんです。

いきなり目にきたっ、ということに驚いてしまった陵の様子は、今となっては笑い話。

6747.jpg

夕ごはんの準備中に、陵の薬の準備をします。
ガサガサップチプチッとやりだすと、高い所に避難してしまいます。

6748.jpg

     薬なんて、もう飲みまちぇんもんねー。

そんな陵の行動は想定内。

6702.jpg

夜のお薬はスプーンに、明日の朝のお薬は小瓶に用意していきます。

陵はしばらく降りてきませんので、かまわずに、夕ごはんの準備をしていきます (* ̄。 ̄*) 人と猫の分。

最初の頃は、ごはんを目当てに台所に来た陵を捕まえて投薬していたのですが、ここしばらくはちょっと変化しています。

ごはん目当てに猫棚から降りてくるのは変わらないのですが、台所入り口付近まで来ると、ひと鳴きします。
「いやだけど来ました」的な声で、決して「ごはんが早く食べたい」という声ではありません。

その後は、私から逃げる素振りは見せるものの、その場から離れないため、抱き上げてお薬を飲んでもらっています (*´∇`*) 楽になりました。

立ち膝で座った私のお腹と太腿で陵の体を固定しつつ、左手で陵の後頭部を包み込むようにして口を押さえ、右手で投薬してます。
ちょっと嫌がる陵の後頭部が下に沈むように移動すると、自然、陵の体の位置も少し動きます。

私の両手が使えない今なら、両足に力を入れるだけで簡単に逃げられることに陵が気がつかないうちに終わらせるようにしています。

6749.jpg

来週の土曜日から腹腔鏡検査にむけた準備をしていきます。
まず、血液の凝固検査にパスしなくっちゃね。

にほんブログ村 猫ブログへ   陵の性格だから、私みたいな投薬下手の成功率が高いんだな、きっと。

日常生活 | 13:11:41 | Comments(0)
目的達成…したよね?
陵くーん (*´∇`*) お陽さんいっぱいだよ。病院行こう。

6740.jpg

     今、サラッとすごいこと言いまちたよっ。

土曜日、冷たい風が少し強く吹いていたのですが、お陽さんがいっぱいあるうちに、動物病院へ行ってきました。

今日は血液検査の日 (>▽<)b 目指せっ。ALT値3桁っ。

6741.jpg

午前中に出した血液検査は、早ければ夕方に仮報告書として、検査会社から動物病院へFAXで送られてくると聞いていたので、受け取りに行ってきました。

ALT値…… ( ̄∇ ̄;) 確かに3桁にはなってるけど、これは……目的達成と言えるのか?

「999」という微妙な数字に、笑うしかありませんでした。
いくらなんでも、この数字はないんじゃないかしら? ( ̄∇ ̄;) 頑張って、お薬飲んでたのにねー。

この日の体重は4.12キログラム。
あら。
これ以上は増やさないように気をつけよう。

6742.jpg

ステロイドの効き目も薄いので、2月に腹腔鏡検査での確定診断をお願いしました。

6743.jpg

あーんと、でっかい欠伸を……ん? (・_ ・) あれ? 若い頃から上下の前歯がないのは知ってたけど、上の右側犬歯の隣りの歯がない。
いつ抜けたの? 抜けたら、ままがもらおうと思ってたのに。

6745.jpg

     そんな約束してないでちよ。あげまちぇんもん。

6744.jpg

ところで、血液検査のときの陵の様子ですが、看護士さんにやさしく撫でられると、エジプシャンマウ特有のちと甲高い声で「にゃーんにゃーん」鳴いています。
「可愛い声ですねー」と誉められるほどの鳴きっぷりです (〃'∇'〃)ゝ という自慢です。

いや、そうじゃなくて、保定のときの様子なのですが、ぎゅっと抑えられて横向きに倒されてしまうと嫌がって暴れてしまうため、最近は、下半身だけを押さえて腰から下だけを横向きにしています。
血液は、後ろ足から採ります。

上半身はそのまま (* ̄。 ̄*) 先月の半ばぐらいから、エリザベスカラーもつけていません。
軽く私が抑えて話しかけています。

針を刺されてもおとなしいです。
ただ、ある一定の時間押さえつけられていると、途中で身動きしちゃいます。
その頃には採血完了。
止血のために先生が足を抑えているのですが、その状態のまま、私が逃げようとしてる陵の背を丸めるようにして抱き上げて、「ほーら。終わってるでしょう」と見せてあげてます。
自分の足に何をされているか本人が確認すると、再びおとなしくなります。

その後の点滴の針には「にゃっ」と短く文句を言って、先生に謝らせてます。

6746.jpg

腹腔鏡検査のための術前検査は2月に入ってから行います (* ̄。 ̄*) 出血に対する凝固異常がないかどうかを調べるんだそうです。

にほんブログ村 猫ブログへ   陵にはもう少し頑張ってもらいます。

日常生活 | 13:32:39 | Comments(0)
しみじみ
6735.jpg

エアコン、設置完了 (* ̄∇ ̄*) これで、問題がひとつ、無事に解決しました。

最初に壊れてしまったメーカーさんに戻しました。
何と言うか、久しぶりに、問題なくエアコンを使用している感じがあります (* ̄。 ̄*) 一度替えたメーカーさんのエアコンは、効きがイマイチ。
もしかしたら、ガスが抜けていたために性能を100%活かせていなかったのかもしれませんが、それでも、設置当初も効きがイマイチだったから、エアコンも、そのメーカーによってはいろいろと違うんだなあと思ったりしています。

最初のエアコンはお掃除機能がついていたため、本体が大きめでした。
今回のエアコンは、そのお掃除機能がついていないため、ちょっと小ぶり (* ̄。 ̄*) 壁に、前のエアコンの跡がくっきりと残っちゃっています。
布か何かで拭いてみようと思ったのですが、汚れ拡散で、もっと汚れるような気がして躊躇しています。

6736.jpg

     あったかいでち。

エアコンの風が顔にあたるのが嫌で、風向きを「上」にしているのですが、それでもあったかい
( ̄∇ ̄;) 前のエアコンは「上」向きにしてると足元寒かったもんね。

いやあ、エアコンってメーカーによってこんなに違うのね (・_ ・) しみじみ。

6737.jpg

その夜、いつもなら半纏かまくらに入りっぱなしになるのに、暑いせいか、途中で出てきてしまいました。

6738.jpg

ソファに飛び乗って、長ーくなっています。
昨日まで、ソファの上って、何となく寒かったもんね。

いやあ、エアコンって……(以下略) (・_ ・) しみじみ。

6739.jpg

このエアコンなら、「入」タイマーと「切」タイマーが同時に使用できるから、明日から寝室のエアコンの同時稼動は要らなくなります。
陵のからだの冷えの心配はしなくて良くなるから、ほっとしました。

追記。
エアコンの取り付け作業のとき、ガス漏れのこともお話してみました。
ガスの検知器(?)を本体に差し込んでいたと訊いた取り付けの業者さんは、パイプを外さないで確認したことに首をかしげていました。
通常、外さないとわからないんだとか (* ̄。 ̄*) いろんな方法や、いろいろや言い分が、それぞれあると思います。

私は、通常、誰が悪いとか良いとかの犯人はどうでも良くて、これからが正しく進めばOKの人です。

今回は、取り付け作業の最後にガスの確認もしてくださいました。
安心して使用できるし、もし何かがあっても、また相談できそうだなと思っています。

ま、終わり良ければすべて良し、ですね。

にほんブログ村 猫ブログへ   エアコンひとつに、こんなにしみじみとなるとは思わなかったな。

日常生活 | 21:48:45 | Comments(0)
妖怪ザリザリン
あ Σ( ̄ロ ̄lll) 見つけたなっ。

6727.jpg

陵がカウンターにあがってくるときは、たいていは、何か目的があるときです。

6728.jpg

カウンターのある部分の匂いを執拗に嗅いでいます ( ̄∇ ̄;) よーくよーく嗅いでいます。

6729.jpg

そして、その部分をザリザリ舐めます ( ̄∇ ̄;) やめれー。

6730.jpg

よーく舐めた後は、よーく匂いを嗅ぎます。

ちょっと前に、この場所にお水をこぼしちゃったんです (* ̄。 ̄*) でも、普通のお水なら、ここまでの状態にはなりません。
なぜか、陵の飲みかけのお水をこぼした後は、この状態になります。
またたびより、その匂いの嗅ぎ方はしつこいです。

どんな匂いがするのかはわかりません ( ̄∇ ̄;) でも、これ、飲みかけのお水限定です。
床にこぼしちゃった場合は違うらしく、匂いを嗅いだことはありません。

6731.jpg

匂いを嗅いだ後はスリスリ。

6732.jpg

そして満足状態 ( ̄∇ ̄;) 何がどうした!? と声をかけてしまいたくなります。

6733.jpg

そして、また思い出したように匂いを嗅ぎます ( ̄∇ ̄;) これ、4~5日は続きます。
我が家では、この状態を「妖怪ザリザリンが出た」と言っています。

6734.jpg

エアコンその後。

製造メーカーさんが手配してくれて、エアコンの点検が先週の日曜日に行われました。

わかった結論は、設置のときのミスらしいです。

エアコンと室外機は2本のパイプでつながれています (* ̄。 ̄*) おおざっぱな例えですよ。
室外機からエアコンへ流れる温かい風の通り道と、エアコンから室外機へ流れる冷たい風の通り道が、暖房時運転のパイプの風の流れですが、温かい風の通り道のパイプからフロンガスが漏れているらしいです。

ガスが漏れていると言っても、微量で、体や環境に影響があったり火災が起こったりとかいったものではないのですが、このガスが漏れている影響で、温かい風がエアコン内部に送り込まれないために起こっている状態なんだそうです。

フロンガスの追加が行われましたが、あとは設置業者による再設置が必要なんだとか
(* ̄。 ̄*) 設置したばかりの頃の不具合は、製造メーカーよりも販売先に確認したほうが良かったみたいです。

明日月曜日に、エアコンの交換です。
正直、この1週間の間に、また冷たい風しか出なくなったらどうしようかと思っていましたが、何とかなったようです。
良かった良かった (*^_^*) とりあえず、終わり良ければ、すべて良しと思うことにしましょう。

にほんブログ村 猫ブログへ   今週は、私の都合で動物病院へはお薬の受領だけで終わりました。陵は、喜んでいると思います。

日常生活 | 21:49:19 | Comments(0)
変化なしでした
土曜日は検査の日でした (* ̄。 ̄*) 動物病院のお昼休み、機械がゆっくり長く使える時間を選んでくださって、エコー検査を丹念に行いました。
1時間弱くらいだったそうですが、その間、陵は大人しくされるがままだったそうです。

午後の受診開始時間すぐに迎えにいっていいか尋ねると、他の獣医師の所見も聴きたいからということで、午後4時にお迎えに行くことになりました。

6721.jpg

そして結果。

レントゲン検査も併せて行ったのですが、こちらに異常は見られませんでした。

エコー検査は初めの頃と変わりませんでした (-_-) 肝臓に異常は認められないのですが、胆管あたりがもやもやっと白くなっている状態です。
お薬の効きが薄いのか、お薬を飲んでいるからこれ以上の悪化が抑えられているのかは、これではわかりませんが。

そこで、ステロイドのプレドニンを1日1錠から1日2錠に増やすことにしました。
ステロイドの長期服用に関しては少し心配だったのですが、猫の場合、それほど副作用が出ないということなので (* ̄。 ̄*) ただし2週間限定にしました。
2週間服用してから血液検査をして、それでもALT値が下がらなかったら、腹腔鏡検査で確定診断を行う予定です。

下がってほしいです。
腹腔鏡検査をしたら、おそらく少しの間エリザベスカラーをすることになるのでしょうが、私の目がない日中の留守番時に何をやるか危なくてしょうがないから。

去勢手術をしたときには、やっぱりエリザベスカラーを嫌がって外そうとしてました。
あの時は、わりと私が家にいることが多かったため、カラーを外して、患部を舐めようとすると私が止めていたんですよね。
あと、首輪をつけようと試みようとしていた時、帰宅した私の出迎えに、首輪を轡(くつわ)にして出てきたときにはびっくりしました。前日までの土曜日と日曜日は、首輪なんて全然気にしませんという感じだったのに。

というふうに、親(私だけど)の目が届かないところで何をやらかすかもちょっと心配なんです。

ネットにある、カップラーメンの容器でつくってみようかなあ。

6722.jpg

帰宅後、ちょっとだけカリカリを食べた後、寝室のタンスの上で休憩です ( ̄∇ ̄;) 午前10時30分に家を出てから、帰宅が午後5時30分。そりゃ疲れるよね。

6723.jpg

あと、エアコンについて ( ̄∇ ̄;) うふふ。なかなか問題が解決しないのは、こっちもなの。

年末に設置したリビングのエアコンから、冷たい風しか出なくなってしまいました。
でも、エアコンの稼動を止めると、それはそれで寒くなってしまいます (* ̄。 ̄*) 稼動させておけば、温かい風は出ないものの、室温が20℃には保たれるんです。
まるで職場の室温です ( ̄∇ ̄;) 空調から出てくる風はあったかくはないけど、室温は一定に保たれてるよねといった感じです。

現在、寝室のエアコンと同時稼動で何とか過ごしています。

販売元の電気屋さんに行ったら、取り返てくれるとのこと。
この時、製造メーカーの電話対応が私と合わないため、メーカーも換えていいかと訊くと、対応してくれました。
以前使用していたメーカーに戻すことにしました (* ̄。 ̄*) これだと、入タイマーと切タイマーが同時に使えるメリットもあるし、相談対応もいやじゃなかったんだよね。

そして、同時並行的に進めていた、現在のエアコンの修理が、製造メーカー手配で行われます。
対応そのものが悪いわけじゃないのですが、受け応えとかが私とちと合わないので、修理に到達するまで時間がかかっちゃったんです。

その場で直るといいなあ。
新しいエアコンが届くまで1週間あるから、その間だけでも、きちんと使用したいです。

6724.jpg

動物病院で、室温20℃の部屋で、猫は震えてるわけないけど大丈夫でしょうか? 寝室の部屋は26℃くらいにはなってるし、天袋には布団でベッドをつくって逃げ場はつくってあるのですが……。
と相談してみたのですが、特に震えてたりしてなければ、問題ないとのことでした。

6725.jpg

陵くん、そろそろ晩ごはんにしませんか? (*´∇`*) 点滴入れてきたから、今日のお薬はお休みにしますよ。

投薬方法も先生に相談してみました ( ̄∇ ̄;) 最近、歯を食いしばることを憶えて、なかなか口を開けてくれないんです。

動物病院では、シリンジの先端をハサミで切って、そのままだと切り口がギザギザで危ないから、火であぶって丸みを出すんだそうです。
これを犬歯の間から差し込んで投薬するそうです。
お薬だと5~6錠くらいはいけるそうです (* ̄。 ̄*) 流動食もこれでOKだとか。

6726.jpg

     もう少し寝まち。

投薬の捕獲を警戒してなかなか降りてこなかったのですが、しばらくすると、ごはんの誘惑に勝てず降りてきました。

にほんブログ村 猫ブログへ   なんだかんだで一日が終わっちゃいました。あっという間です。

日常生活 | 09:47:22 | Comments(0)
あっという間の6日間
1月2日 (* ̄。 ̄*) 朝ごはんの時間に少し遅れて起床したため、陵が胃液を吐いちゃいました。
それほど遅く起きたわけではないし、夕べ寝る前に少しカリカリを食べたのですが……
m(_ _;)m いや、ごめんなさい。もう少し気をつけていてあげれば良かったです。
その後は、ごはんを食べて完全復活しています。

ただ、朝ごはんを吐いちゃうかしら? という可能性を捨てきれなかったため、少しの間様子を見ていたら、動物病院への通院の機会を逃してしまいました ( ̄∇ ̄;) 天袋の秘密基地へ逃げられちゃったんです。

1月3日 ( ̄∇ ̄;) 今朝は、目覚ましが鳴るまで、私の足元で眠っていました。
点滴&新年のご挨拶に動物病院へ行こうかと思ったのですが、何となく、陵の甘え度が過剰だったため、ストレスを考慮して、私だけで行きました。
先日の検査結果の説明とお薬をもらってきました。

ちなみに、年末年始の動物病院はそれほどの混雑はなかったですが、診察やお会計で呼ばれるお名前は、聞いたことのあるお名前が何名かありました。
私もそう思われてたかも ( ̄∇ ̄;) 常連になりかけてるでしょうね。

6718.jpg

検査結果。
①ALT値の1000超えてるので。
②基準値範囲内で、胆管(肝)炎の可能性は消えるかなと私は希望していたのですが、人間用の検査だとOKなのですが、猫用だとまだわからないそうです。

考えられる疾患。
肝疾患ですが、肝硬変は否定的な状態です。
肝外疾患ですが、慢性的な膵炎は現在も濃厚なセンです。横隔膜ヘルニアと内分泌疾患(甲状腺機能障害とか)は否定的です。
薬剤の中毒ですが、現在、服用してるお薬の副作用としてメトロンダゾールが上げられるのですが、非常に稀ですし、数値が上がっているのは服用前からなので、どうかしら? というところです。
ただ、長く服用していると可能性として出てきてしまうので、投薬についてはまた相談します
(* ̄。 ̄*) とりあえず、今はALT値を下げないと。

次の土曜日にエコー検査です。
その結果で、肝生検か腹腔鏡検査かを決めてきます。

6719.jpg

もうひとつ問題が ( ̄∇ ̄;) いや、通院に比べたら、たいした問題ではないのですが……。

年末に、リビングのエアコンがリタイアしました。
1度、修理していただいたのですが、やっぱり駄目でした (* ̄。 ̄*) 電話したら、出張費のみの支払いで、部品の料金は不要とのことです。良かった。

ビックカメラでエアコンの購入を決めて、年内に配達してもらいました。

購入前に、職場で、長く使えるエアコンメーカーはどこでしょう? といろいろな人にリサーチ
( ̄∇ ̄;) いや、仕事の休憩時とかですよ。
三菱やダイキンがいいよと聞いて、金額的にもOKだった三菱に決めたのですが、ひとつ失敗しちゃいました。

エアコンのタイマーセットが入るか切るのどちらかしか選択できない Σ( ̄ロ ̄lll) ガーン。しまった。 というショックを受けました。

これまで、あまり意識せずエアコンを購入して、当たり前のように入ると切るのタイマーを同時に使用していたため、あるものと思い込んでしまっていたんです。

陵のからだが冷えるっと慌てて購入しちゃったから、細かいとこ見ていなかった私の失敗です。
エアコンの効き具合に関してはまったく問題はないのですが。

6720.jpg

これまでは、日差しが入る午前8時に切りタイマーで、日差しが入らなくなる午後3時に入るタイマーしていました。
このお正月休みの実験で、温度低めの設定でずっと稼動させていたら、猫も、やはり日差しが入ると暑かったらしく、隣りの寝室に逃げ出していました。

じゃあ、ということで、午後3時頃に入るタイマーをして、朝の日差しが入るまでは寝室のエアコンを午前9時まで稼動させることにしました。
リビングに日差しが入るまで2時間ほどあるのですが、陵には、寒かったら寝室に行きなさいとよーく言い聞かせてから、明日から出勤したいと思います。

にほんブログ村 猫ブログへ   バタバタしてたら、あっという間に6日間の休暇が終わっちゃいました。

日常生活 | 15:14:47 | Comments(0)
2017年です
6714.jpg

あけましておめでとうございます (*´∇`*) 2017年の始まり始まり~。
楽しい1年になりますように。

6715.jpg

最近の陵の朝は、朝ごはんを食べ終わると、このキャリーケースの中に入ってしまいます
(* ̄。 ̄*) ひとりでぬくぬくを楽しんでいるんですよ。

でも、久しぶりに、今日は秘密基地(天袋)まで駆け上がってました。
本当に久しぶりです (* ̄。 ̄*) 退院してから入った姿を見ていないので、少なくとも私の見ている範囲内では久しぶりです。

6716.jpg

そして夕方。

6717.jpg

寝てばかりいるように見えますが、そんなこともなく ( ̄∇ ̄;) 単純に、動いているときにカメラを向けると逃げられちゃうだけです。
寝姿ばっかりになっちゃう。

今年もゆるゆるブログが始まりました ( ̄∇ ̄;) 一応、陵の記録日記なので、ゆっくりペースですが続けていきたいです。
本年もよろしくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログへ   お正月休みのボケを、あと2日で治していかなくっちゃ。

日常生活 | 22:24:45 | Comments(1)