FC2ブログ
 
■プロフィール

和kazu

Author:和kazu
東京都在住

うちの猫
 名前  陵(りょう)
 性別  男の子
 生年月日  2000年12月16日
        -2018年1月15日
 猫種  エジプシャンマウ(ブロンズ)

 名前  菖(あやめ)
 性別  女の子
 生年月日  2017年9月30日
 猫種  エジプシャンマウ(ブロンズ)

 名前  蓮(れん)
 性別  男の子
 生年月日  2017年10月27日
 猫種  エジプシャンマウ(シルバー)

■FC2カウンター

■最近の記事
■リンク
■最近のコメント
■カテゴリー
■QRコード

QR

■ブログ内検索

■RSSフィード
術前検査
7174.jpg

日曜日の朝は、まったりしてていいですねえ (*´∇`*) って顔してるよ、蓮ちゃん。

さっきまで騒いでいたため、朝ごはんを食べ終えてしばらくすると、睡魔が襲ってくるようです。

7175.jpg

暑くなってから、あちらこちらで寝ていることが多くなっています。
白い毛が入ってますが、暗い室内では意外と目立ちません ( ̄∇ ̄;) 踏まないように気をつけています。

7176.jpg

菖は、土曜日に、避妊手術の術前検査に行ってきました。
特に問題がなかったため、2週間後に手術の予約を入れてきました (* ̄。 ̄*) そこに私の夏休みを入れたため、少しの間ですが、一緒にいてあげられます。

7177.jpg

体重は3.3キログラム。
手術後は、太らせないように気をつけなくちゃなあ。

多頭飼育での食事の管理って難しそう ( ̄‥ ̄)=3 気合入れていかなくっちゃ。

7178.jpg
7179.jpg

あら (///∇//) 菖の欠伸は、まだまだ可愛いわ。

7180.jpg

大人になると、「可愛い欠伸」から「怖い欠伸」になったりするのかしら? (*^_^*) これから、どんな大人に成長するのか楽しみです。

7181.jpg

菖と動物病院へ出かけるとき、初めてタクシー配車アプリを使用しました (* ̄。 ̄*) というか、動物病院までタクシーで行ったのは初めてです。
この異常なほどの暑さに、私は汗をかくだけだからいいけど、菖がかわいそうで利用しました。

行きは、事前に予約を入れていたため、すぐに移動できたし、帰りは、タクシー会社さえ選ばなければすぐに帰ってくることができました。

便利だったため、避妊手術当日もお願いしようと思っています。

7182.jpg
7183.jpg

ちなみに、蓮の欠伸。

最近、蓮の頭の骨格がしっかりしてきているように感じています。
両手で蓮の頭を包むと、そんなふうに思えるのです (* ̄。 ̄*) 菖の頭より大きいせいかしら?

7184.jpg

蓮の去勢手術は、もう少し後になると思います。

7185.jpg

1歳健診してから時期を決めようかかなと考えています。

7186.jpg

もうひとつ。

菖の手術日までに、マイクロチップを入れるかどうか決めなくっちゃ。
どうしようかあ (-_-) マイクロチップにGPSがついてたら迷わないんだけどねえ。

にほんブログ村 猫ブログへ   キャリーバッグが猫用アンビだということに、菖に気づかれてしまったようです。まずい。

日常生活 | 14:37:55 | Comments(0)
2018猫ソワレ・パリ際
7157.jpg
7158.jpg

土曜日の午前中は、雨の降り方はそれほどひどくなく、買い物に支障はありませんでした。

7159.jpg
7160.jpg
7161.jpg

ですが、夕方、家を出るときには、台風の影響でどしゃ降りの雨に姿を変えてました。

それでも行ってきました ( ̄‥ ̄)=3 赤坂へ。だって楽しみにしてたんだもーん。

7162.jpg

Bistro le chat noirで行われた猫ソワレ・パリ際 (*´∇`*) 猫愛を両手に抱えて参加です。

7163.jpg
7164.jpg

今年も楽しい猫話と美味しいお料理の数々。

7165.jpg

中でもこちら。
フランスの郷土料理「ベッコフ」は最高でした。

7166.jpg

ジャガイモがアツアツのホクホク (>▽<)b 私の写真のウデでは、美味しさを表現できないのが申し訳ないです。

7167.jpg

フタを、小麦粉で練ったもので密封するのですが、こちらも食べられます。ちと硬いですが。
スープにひたして軟らかくしてもいいのですが、私は硬いままのほうが好きだなあ。

7168.jpg

シェフお手製のスペースにいるのは新看板猫のグリちゃん (*´∇`*) 幸運をもたらすといわれているタイ原産のコラットという猫種です。
うちの猫ズと同じ年齢なのに、おとなしくてエライわあ。

7169.jpg
7170.jpg

ああ、ごめんなさいっ m(_ _;)m 無遠慮にカメラ向けちゃったね。

7171.jpg

ごめんね。

7172.jpg

その後、出てきてくれました。

7173.jpg

被毛がきれい (*´∇`*) ツヤツヤ。

美味しいお料理を食べながらの猫話は、いつものことながら、時間が経つのが早すぎ。
楽しい時間をありがとうございました。

にほんブログ村 猫ブログへ   猫ズは、遅くまでお留守番を頑張りました。

日常生活 | 15:19:45 | Comments(1)
巨大ツメトギ
ずーっと使っていたラグを、クリーニングしてもらうことにしました。

ここ2年ぐらい陵の具合が悪かったから吐き跡とか残っていたし、何より、業者にお願いしたことがなかったため、とっっっても汚れていると思ったんです。

7145.jpg

あ、何か広く感じる (* ̄。 ̄*) ラグ1枚で、部屋の広さの感じ方が全然違いますね。

テーブルを元の位置に戻す前に、購入しておいたインド綿のラグを敷きます。

7146.jpg

猫ズの確認。

7147.jpg
7148.jpg

ああっ ∑( ̄ロ ̄|||) 予感的中っ!! やっぱし爪とぎ始めちゃったよ。

7149.jpg

設置5分。

1シーズンもつかしら? と思っていたのですが、1時間ももたなかったです。

7150.jpg

菖にいたっては……。

7151.jpg

噛むっ ∑( ̄ロ ̄|||) ちょっとぉ。

7152.jpg

ツメトギとしては申し分ないようです ( ̄∇ ̄;) 菖ちゃん、ほどほどにしておいてあげてね。

7153.jpg

「乱暴だな」なんて顔してますが、どちらかと言うと、蓮のほうがひどいです。
事あるごとに、バリバリやってます。

7154.jpg
7155.jpg

でも、インド綿にして良かった (*^_^*) サラリとしているから、気持ちがいいです。
特に、この暑い時期にはステキ感触です。

クリーニング依頼中のラグは、2週間の漬けおきコースを選んだため、我が家に帰ってくるのは8月半ば以降です。
その期間中、インド綿のラグが猫ズの攻撃にどこまで耐えられるか、静かに観戦したいと思います。

7156.jpg

土曜日、動物病院へ行って、菖の避妊手術の日程の相談をしてきました。

1歳を過ぎると、将来、女の子特有の病気になった場合の悪化防止でもあります。
赤ちゃんかぁ (*´∇`*) と、ブリーダーさんが望む繁殖の道も考えたのですが、安易な出産は人も猫も不幸になるような気がしたため却下しました。
でも、健康なお腹を切らなければならない葛藤もあったりします (* ̄。 ̄*) 陵の去勢手術のときはそこまで思わなかったんだけどなあ。
切らなければいけない範囲の広さのせいかしら?

体の負担を考えて、抜糸をしなくてもいい縫合をしてもらう予定です。

その前に、術前検査を行います (* ̄。 ̄*) 手術に関しての詳しいお話はそこで聞いてくる予定です。

にほんブログ村 猫ブログへ   今度の水曜日は職場の夏まつりだ ( ̄‥ ̄)=3 猫ズにとっては長いお留守番の一日でもあります。

日常生活 | 14:08:48 | Comments(0)
土曜日の光景
土曜清掃の時間帯は、猫ズが暴れまわる時間帯 ( ̄∇ ̄;) 私の動きを追って、あちらこちらに走り回ります。
そして、ときどき電池切れ。
暑さも重なって、いきなり廊下に倒れこむから、「掃除だ、掃除だ、次はトイレ~」と廊下に出てきた私に踏まれかけます。

7133.jpg

最近の菖のブームは、ソファに重ねられるクッションの隙間に入り込むことです。

3~4個のクッションがソファの上に重ねられると、そこにダイブするように飛び込んでいきます。

7134.jpg

正直、クッションが毛だらけになるから、やめてほしいとこですが、止めるとさらにエキサイトするため放っておきます。

7135.jpg
7136.jpg

満足中。

7137.jpg

菖が楽しそうにしていると、当然、蓮も来ます。

7138.jpg

ソファに飛び乗ると、菖が何やら楽しそうにしていて、しかも蓮の目の前には細くて長い、蓮お気に入りのしっぽが誘うように動いています。

7139.jpg

はい ( ̄∇ ̄;) バトルが始まるのは必然です。

7140.jpg
7141.jpg
7142.jpg

体がひと回り大きくて、男の子の蓮のほうが強いと思います。
本気を出したら、菖が敵うことはないでしょう。

7143.jpg

でも、悲鳴をあげる回数は蓮のほうが圧倒的に多いです。

7144.jpg

7月下旬には職場の夏まつりがあります。

部署毎で出店を出して、盆踊りコーナーで踊って、来賓をもてなす (* ̄。 ̄*) 大雑把に言うと、こんな感じでしょうか? いや、大雑把過ぎて違うかしら?

うちはフランクフルトを売るらしいです。

外でやるから、暑さに気をつけなくちゃなあ。

にほんブログ村 猫ブログへ   夏まつりには、カメラ持込みの許可をもらう予定です (*^_^*) たまには人間も撮ってみようかなあ、と。

日常生活 | 15:39:40 | Comments(0)
ガブリとブスリ
梅雨が明けてしまいました (*´ο`*)=3 毎年、水不足が話題になるだけに、梅雨明けがこんなに早いとちょっと心配です。
何事もなく過ごせればいいのですが。

7125.jpg

蓮も8カ月を超え、写真で見ると大きくなったなあと感じています。
毎日接していると、大きさの実感がイマイチ (* ̄。 ̄*) あれ? 最初の頃は私の両手で、どれくらいだったっけ? とか思い出すのに一苦労です。

7126.jpg

抱っこ魔はまだまだ健在。
私に飛びついてきては、両手(前足)で私の首にしがみついています。

このときに油断していると、鼻をがぶりとやられます ( ̄∇ ̄;) 甘噛みなので痛くはないのですが、そのまま許していると顎とか耳とかガブガブされて唾液臭くなるため、やんわりと拒否をしています。

7127.jpg

金曜日、帰宅するとキッチンマットにおしっこしちゃった痕跡が…… ∑( ̄ロ ̄|||) 久しぶりだわ。

菖、ここでおしっこしちゃ駄目だって言ったでしょ。

言わないつもりでいた文句を目の前に来た菖に言ってみたら、「だって、蓮のうんちがあるんだもん」と返されたような気がしました。

他に2つもトイレがあるのに、菖にも蓮にも、キッチンにあるトイレが大人気。
先に、蓮に排泄されちゃうと菖はショックらしいです。
トイレと私との間を交互に行き来して、キッチンマットを掘り、そこに座ろうとし私の止められ、また行き来し……となるため、この「行き来」の間にすばやくトイレ底にあるペットシーツを取り替えると万時OKなのですが、金曜日は間に合わなかったようです。

まあ、自分のじゃないうんちには触りたくないよねと菖の心情もわかりつつも、他のトイレも使ってねという私の心情を訴えるために、洗濯機でキッチンマットを洗濯している間、菖を撫でまわしていました。

も~、菖ちゃんたら~。

7128.jpg

菖も抱っこのために私に飛びついてきますが、彼女はそのまま私の背中へよじ登ります。
ゴロゴロスリスリと私の背中で行い、ときどき、耳をブスリと噛んできます。

甘噛みなのですが、牙が細いせいかブスリときます。そのせいか、ちと痛いです。
背中の爪のブスリと刺さります (*´ο`*)=3 もっと暑くなって薄着になったら、背中にいっぱい傷ができそうです。

7132.jpg

猫ズの遺伝子結果がでました ( ̄∇ ̄;) あれ? 設定で写真を横にしたのに、記事にはりつけたら縦になっちゃってるわ。しかも直らないわ。

一番上の猫コロナウイルスだけ+が出ています (* ̄。 ̄*) これは、うんちによる遺伝子検査なので、この病気になっているわけではありません。

猫ズのうんちがゆるいのは、これが原因です。
他に+の要素はないし、原虫がお腹にいるとわけではないため、大人になったら正常のうんちになるのではないかと思っています。
それまで、ゆるさが気になるようだったら整腸剤を服用してもいいですよとのことでした。

7130.jpg

うんちのゆるさが一番悪かった頃、我慢できなかった蓮がお布団の上で排泄しちゃったことがあったため、整腸剤を飲ませて様子を見ようと思っています。

7131.jpg

6~7月に行おうかなあと考えていた菖の避妊手術ですが、ちょっと延期になりました。

火曜日の朝に胃液を、木曜日の朝と昼間にそれぞれ吐いて、金曜日の昼間に吐いています。
火曜日の朝以外は目撃していないため、蓮の可能性もありますが、これまでの経過から見て、菖が吐いているんじゃないかと思っています。
でも、猫ズは元気いっぱい ( ̄∇ ̄;) 私が見ている前では飛び回って遊んでいるし、ごはんも食べているため、どっちが吐いているか判断ができません。

そのため延期しました。
8月頃を考えています。

どっちかわからないというのは多頭飼いの難しさですねえ (*´ο`*)=3 ぐったりしていればわかるかもしれませんが。
いや、ぐったりされていても困りますが。

にほんブログ村 猫ブログへ   この土日は吐いていません。吐くんだったら、私がそばにいるときに吐いてもらいたいんだよねえ。

日常生活 | 14:53:47 | Comments(0)
次のページ

FC2Ad